1. トップ
  2. 恋愛
  3. 彼氏とずっとラブラブ♡仲良しでいる3つのコツ

彼氏とずっとラブラブ♡仲良しでいる3つのコツ

  • 2022.9.26
  • 1511 views

大好きな彼氏と今はラブラブでも、それがいつまで続くからわからない…と不安になることってありますよね。そこで今回は、彼氏とずっとラブラブでいるためのコツを紹介していきます。仲良しな関係をキープするためにも、チェックしてみてください!

1. 不安を増幅させない

幸せな時間が続いていると、「でも、この幸せってずっと続くかわからないんだよね…」なんてことを思ってしまうことがあるでしょう。幸せを実感すると同時に、それが壊れたときを想像してしまうと、不安ばかりが頭にチラつくようになります。

「いつもより連絡が少ないのは、気持ちが冷めてきたから?」「今週会えないのは、私に会いたくないから?」などと、彼のちょっとした言動にも、疑心暗鬼になるかもしれません。

幸せを感じているときは、そこにどっぷりと浸りましょう。幸せとは長続きしないものといった考えではなく、幸せは心がけ次第で育んでいけるものと意識を変えれば、幸せは思った通りに続いていきます。闇雲に不安だけを増幅させないことが、彼とラブラブでいるためには必要になってくるでしょう。

2. 感謝の気持ちを伝える

恋人同士であっても家族であっても、関係性を長続きさせる上で最も大切なのは、感謝の気持ちを伝え合うことです。何かしてもらうことが当たり前になってしまうと、次第に相手に対する扱いが雑になっていき、相手からの自分に対する気持ちも、やさぐれたものになってしまいます。

そうなると、彼氏とラブラブな関係をキープするのは難しくなってきますよね。どんなに小さなことであっても、毎回きちんと「ありがとう」を言うようにしていきましょう。

3. 頻繁に会いすぎない

彼のことが大好きだからと、頻繁に会いすぎてしまうと、段々「好き」の感覚が麻痺していく可能性があります。つまり、簡単に会えてそれがいつでも…となれば、彼と会う時間の価値観が下がってきてしまうのです。それは、相手も同じでしょう。

そうなると、相手への優先順位は下がり、次第に会う時間は減っていきます。彼氏とは、本当に会いたくてたまらないときだけ、ごちそう感覚で会うようにすると、愛情や新鮮さを長続きさせることができるでしょう。

元記事で読む
の記事をもっとみる