1. トップ
  2. メイク
  3. チークの入れる位置、もう迷わない!どんな顔タイプにも似合う「裏ワザ」がすごかった

チークの入れる位置、もう迷わない!どんな顔タイプにも似合う「裏ワザ」がすごかった

  • 2022.9.26
  • 24512 views

チークの入れ方がわからない…という悩みを瞬時に解決する「裏ワザ」が、海外のSNSでバズリ中。どんな顔タイプでも一発でチークを入れる位置がわかるという、その驚きのテクニックとは?(フロントロウ編集部)

チークを入れる位置が瞬時にわかる裏ワザ

ナチュラルな血色感をプラスしてくれる「チーク」。頬に塗るだけでパッと華やかな印象にしてくれるコスメだけれど、正しいチークの入れ方がイマイチわからず、なんとなく頬に塗っている人も多いのでは?

画像1: チークを入れる位置が瞬時にわかる裏ワザ

そんな迷いがちなチークを入れる位置が、どんな顔タイプでも“瞬時にわかる”という驚きの裏ワザが海外で話題沸騰中。

その裏ワザというのは、親指と人差し指で「L字」をつくって、それを頬にあてたときに、ちょうど「指の付け根」がくる部分にチークを塗るというもの。

画像2: チークを入れる位置が瞬時にわかる裏ワザ

この裏ワザを考案したTikTokユーザーのアンジェラ・ランターいわく、こうすることで、チークを入れる王道の位置で知られる「頬骨のいちばん高いところ」が自然とわかるため、だれでも簡単に健康的な血色感がゲットできるそう。

ちなみに、親指と人差し指でL字をつくるときは、なるべく90度の直角になるように伸ばし、親指を小鼻の横にあてるのがポイント。このほうが、よりそれぞれの顔タイプにあった正確な位置がわかるそう。

また、このテクニックには、従来のパウダーチークよりも肌なじみと発色の良い「クリームチーク」のほうが失敗しにくいともつけ加えた。

※この記事にはTikTok動画が含まれます。動画が再生されない場合はフロントロウのオリジナルサイトでお楽しみください。

このチークの裏ワザを見たTikTokユーザーたちからは「ワオ!このメイクハックは別次元ですね」や「これは賢い。さっそく試してみます」といった好意的なコメントが多数寄せられた。

親指と人差し指でL字をつくるだけで、チークの入れる位置が瞬時にわかる海外の裏ワザ。いつもチークを入れる位置に迷ってしまうという人は、ぜひ一度実践してみて。(フロントロウ編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる