1. トップ
  2. ネイル
  3. オフィスシーンでも活躍!ベージュ×シルバーでアートするネイル

オフィスシーンでも活躍!ベージュ×シルバーでアートするネイル

  • 2022.9.26
  • 3725 views

上品カラーのベージュとジュエリーのように美しく輝くシルバー。これら2色の組み合わせは、オフィスシーンやフォーマルシーンのネイルデザインにぴったりです。この記事では、ベージュ×シルバーでアートする、上品でお洒落度高めなネイルデザインをご紹介します。

ベージュ×シルバーの超シンプルなフレンチネイル

人気のデザインで、オフィスネイルの定番デザインでもあるフレンチネイル。その中から最初にご紹介するのは、ベージュ×シルバーでアートするフレンチネイルデザインです。

例えば、やや赤みのあるベージュでカラーリングしたシンプルネイルに、シルバーのスキニーフレンチアートを合わせるデザインはいかがでしょうか。シルバーのような金属光沢のあるカラーを使う場合は、フレンチラインを狭くすることで上品なデザインに仕上げられます。

ベージュのグラデーションネイルや透明感のあるクリアベージュのシンプルネイルに、シルバーのフレンチアートを合わせるデザインも美しいですよ。

ベージュネイルにシルバーのニュアンスネイルを重ねて

ベージュ×シルバーの組み合わせは、ニュアンスネイルをつくる際に取り入れてみるのもおすすめです。

ベージュでカラーリングしたシンプルネイルにシルバーのニュアンスアートをプラスすれば、大人女子にふさわしいお洒落ネイルの完成!シルバーのニュアンスアートには、ラメやホログラムを使ってもいいですし、銀箔やシルバーのフィルムを使ってもいいでしょう。

クリアベージュのシンプルネイルをベースに、シルバーミラーカラーのニュアンスアートを重ねるデザインもお洒落です。シルバーはパールとの相性も抜群なので、小さいサイズのパールをポイントであしらってみても素敵ですよ。

ベージュ×シルバーのラインアートネイルでカッコよく

大人カッコいいデザインをお好みの方には、ベージュ×シルバーでつくるラインアートネイルをおすすめします。

例えば、ベージュでカラーリングしたネイルに、シルバーの細ラインを描くデザインはいかがでしょうか。ラメを使ってキラキラのラインを描いたり、ミラーアートの技法を取り入れて金属光沢の強いラインを描いたり。同じシルバーでも、アートに使うアイテムによって仕上がりの雰囲気が大きく変化しますよ♪

ベージュのワンカラーネイルをベースに、5本の爪それぞれに異なる形のラインを描くデザインもお洒落です!



Itnail編集部

元記事で読む
の記事をもっとみる