1. トップ
  2. おでかけ
  3. フランスの庭園に突如現れた、巨大な「眠る小鳥」が話題!

フランスの庭園に突如現れた、巨大な「眠る小鳥」が話題!

  • 2014.8.29
  • 535 views

フランスの西部、ロワール河湖畔に位置する都市ナントに、巨大な小鳥が現れたとフランス中で話題になっているらしい。 “巨大な小鳥”ということば自体おかしな感じがするものの、その写真を見てみると… 確かに“巨大な小鳥”はそこに存在していた!

しかもどうやら昼寝をしているようだ。

こちらの「Poussin endormi(眠る小鳥)」は、今年66歳のフランス・ロレーヌ出身のアーティスト、Claude Ponti(クロード・ポンティ)の作品。 樹木や低木を刈り込んで作成される造形物(トピアリー)で、ナンテにあるボタニカル・ガーデン「Jardin des Plantes」に現在、展示されている。

安心しきったかのようにリラックスした体勢で眠る姿が愛らしく、訪れる多くの人々が癒やされているそう。 この作品はナンテ市内で開催されているエキシビションの1部として公開されており、今年10月20日まで展示予定。 どの角度から見てもかわいすぎる「眠る小鳥」に会いたい人はぜひ!

DE LA VILLE DE NANTES 公式サイト(Claude Ponti)
http://www.nantes.fr/ponti