1. トップ
  2. 恋愛
  3. 『六本木クラス』堀内敬子の役!韓国版で演じたキム・ヨジンの「その後」

『六本木クラス』堀内敬子の役!韓国版で演じたキム・ヨジンの「その後」

  • 2022.9.2
  • 10203 views

竹内涼真主演で毎週木曜日に放送されている『六本木クラス』で、平手友梨奈演じる麻宮葵の母親の麻宮英里子に扮している堀内敬子。

『梨泰院クラス』でその麻宮英里子に当たるのがチョ・ジョンミンで、キム・ヨジンが演じており、麻宮葵に該当する娘のチョ・イソの役をキム・ダミが務めている。

そんなキム・ヨジンは『梨泰院クラス』の前に、『宮廷女官 チャングムの誓い』や『イ・サン』、『華政(ファジョン)』、『雲が描いた月明り』などの時代劇には欠かせない女優として活躍している。

もちろん、時代劇だけでなく『私の声が聞こえる?』や『ソロモンの偽証』、『魔女の法廷』などの現代劇で演技を披露しているが、『梨泰院クラス』の後はどんなドラマに出演していたのか。

最初に紹介するのは『おかえり~ただいまのキスは屋根の上で!?~』である。

2020年に韓国で放送された本作は、大人気のWEB漫画を実写化したドラマで、シン・イェウン扮するヒロインのキム・ソラと、キム・ミョンス(エル)が演じるときどき人間に変身する猫ホンジョの共同生活を描いている。ジャンルはファンタジーラブコメディーだ。

このドラマで、キム・ヨジンは無銭飲食してしまったホンジョをアルバイトとして雇った食堂を切り盛りしているソン・ヒョンジャ役を務めた。

キム・ヨジン
ベテランとしての演技が魅力的

次に紹介するのは『人間レッスン』である。

キム・ドンヒやチョン・ダビン、パク・ジュヒョンなどが出演していたドラマで、ネットフリックスでも配信されている。

本作は、大金を稼ぐために犯罪に手を染めてしまった高校生が、とんでもない代償を払うことになってしまう様子を描いており、全10話の物語となっている。

キム・ヨジンはこのドラマで、青少年係の刑事イ・ヘギョンとして出演していた。

最後に紹介するのは『ヴィンチェンツォ』だ。

ソン・ジュンギ主演で話題となったドラマで、チョン・ヨビンや2PMテギョンなど豪華なメンバーが出演していた。

マフィアの顧問を務める韓国系イタリア人の弁護士が、莫大な富と権利を握る巨大組織を正義の鉄槌を下すために壮絶な戦いを繰り広げる物語だ。

女優として幅広い演技で視聴者を楽しませてきたキム・ヨジン。今後も彼女ならではの魅力を発揮してすばらしい演技を見せてくれるだろう。

文=大地 康

元記事で読む
の記事をもっとみる