1. トップ
  2. 「格が違う」介護職の女性が、利用者からの感謝の言葉を必要としない理由に「本当に深い」「素晴らしい」

「格が違う」介護職の女性が、利用者からの感謝の言葉を必要としない理由に「本当に深い」「素晴らしい」

  • 2022.9.12
  • 31247 views

漫画家兼イラストレーターとして活動している、えりた(@erita_enikki)さん。営業職時代の体験談や育児、日常の出来事を漫画にし、Instagramで発信しています。

営業職時代、えりたさんが介護職のHさんに取材をした時のこと。「ありがとうの言葉をもらうとやりがいを感じますか?」と聞いてみると、意外な言葉が返ってきて…?

undefined
undefined
undefined
undefined
undefined
undefined
undefined
undefined
えりた(@erita_enikki

「(利用者からの)ありがとうはいらない」というHさん。その理由は、感謝の言葉という見返りではなく、自分の役割を果たすことにやりがいを感じているからだと判明しました。Hさんの高い志と謙虚さに触れたえりたさんは、「プロフェッショナルってこういうことなのかも」と感じたようです。

他者からの反応ではなく、自分の仕事自体にやりがいを見出すというのは、なかなかできそうでできないことではないでしょうか。自分に厳しく、真剣に仕事に取り組んでいるからこそできることのような気がします。

コメントには「この方、別格ですね」「本当に深い」「素晴らしいです」などと感心する声や、「肝に銘じます」という声が寄せられていました!

Instagram:えりた(@erita_enikki

の記事をもっとみる