1. トップ
  2. 恋愛
  3. プラスサイズモデル・藤井美穂が贈る、読めば自分が好きになる本

プラスサイズモデル・藤井美穂が贈る、読めば自分が好きになる本

  • 2022.8.23
  • 175 views

「デブ」「ブス」といじめられ、英語も話せぬまま単身渡米。その後ハリウッドで女優やモデルとして活躍するようになった、藤井美穂さん初の著書が刊行された。

朝日新聞、「ザ! 世界仰天ニュース」、Yahooニュースなどのメディアでの紹介でも知られる藤井美穂さん。容姿批判、いじめと不登校、英語力ゼロ、ADHD、SNS炎上など数々の苦難を乗り越えてきた。本書には、夢を叶えられるようになった秘訣や大嫌いだった自分を好きになったこと、ありのままの自分に自信が持てるようになったきっかけなどが綴られている。

以下、「はじめに」より一部抜粋して紹介する。

あなたは自分のことが好きですか――?

「はい、今の自分が最高に好きです! 」
そう迷いなく答えられる方は、ぜひそのままのあなたでいてください。
それ以外の方は、もう少し私の話を聞いていってほしいです。
これはあなたのための本ですから。

たとえば、私はかわいくないし、美人でもないし、スタイルも良くない。
勉強もできないし、賢くもない。
何をやっても続かないし、今の仕事もあまりうまくいってない......だからダメな存在だ。
そんなふうに思っていませんか?

この本では、誰がつくったんだかわからない世間の謎の基準でジャッジして、
自分を「嫌い」「ダメな人」「できない奴」と思い込ませる「呪い」から、あなたを解放します。

この本には、日本では「デブ」「ブス」といわれ「負け組人生」を送っていた私が、
英語ができないまま、頼れる人が誰もいないアメリカに単身飛び立ち、
ハリウッドでバリバリ夢を叶えられるようになったその秘訣を、余すことなく書きました。

心ない他人の言葉に傷つき、自分が大嫌いだった私が、どうして自分大好きになれたのか。
なぜ、このままの自分に自信が持てるようになったのか。
どうやって自分らしさを見つけ、活かしていけたのか。
どうしてアメリカで飢え死にせずにやれているのか(笑)。
どのようにファンを獲得し続けているのか......などなど。
ありのままの自分でゆるぎない自信を手に入れ、望む人生を歩むためのヒントが見つかるはずです!

そう、この本はまさに、読むだけで自分を好きになる筋力が鍛えられる
"自己肯定感爆上げブートキャンプ"。

お金も整形も必要ありません。
私と一緒に、あなたの封印された魅力を開放し、理想の人生を獲得するウォーミングアップから始めましょう!

自分を変えようと努力することも素晴らしいが、ありのままの自分自身を好きになることも大切だ。他人のために自分を変える必要はない。まずは、今の自分を推してみてはいかがだろうか。

目次は以下の通り。

第1章 積年の呪いを解く
第2章 「このままの私」を全推しする!
第3章 「他人のための女性らしさ」からの大解放宣言
第4章 思い通りにならないものと、どう付き合うか
第5章 「好きな自分」でいられる世界をクリエイトする
第6章 自分も周囲も上向きにする〝インフルエンサー"になる

藤井美穂さんプロフィール

1993年三重県生まれ。俳優、コメディアン、プラスサイズモデル。桐朋学園芸術短期大学芸術科演劇専攻卒業。2014年にアメリカ・ロサンゼルスに渡り、語学、演劇を学ぶ。その後、アメリカで俳優及びプラスサイズモデルとして活躍。また、海外通販サイト「SHEIN」のアンバサダーになるなど、多方面で活躍。Netflix『ユニークライフ』(日本語吹き替え)、『Crazy WokeAsians』(漫談)、『ザ!世界仰天ニュース』(日本テレビ)など出演多数。『「死にたい」「消えたい」と思ったことがあるあなたへ』(河出書房新社)に寄稿。

元記事で読む
の記事をもっとみる