1. トップ
  2. 恋愛
  3. 恋の進展を確実なものに!男性が返信したくなるLINEの4つのポイント

恋の進展を確実なものに!男性が返信したくなるLINEの4つのポイント

  • 2022.8.18
  • 1871 views

好きな人と顔を合わせられないときこそ、LINEを使って関係を進展させることが重要になります。

とはいえ、自分のメッセージがきちんと読まれるか、いつ返信があるかなど、不安を感じる女性も多いはず。

そこで今回は、男性が返信したくなるLINEのポイントを4つご紹介します。

相手が興味を持てる話題選び

気になる男性からの返信率を上げる一番の方法は、彼が興味を持つ話題を振ることでしょう。

誰しも「自分が好きなもの」について語りたい気持ちを持っているもの。

それを刺激して「好き」を共有できる関係を築けば、彼にとってあなたはかけがえのない存在になるはずです。

まずは彼の趣味を聞いて、共感できるものを探してみてください。

「旅行」「映画」「カラオケ」など、自分も楽しめそうなものに興味を示せば、「じゃあ今度○○しに行こうよ」なんてデートのきっかけになるかも。

読みやすさ重視の文章

お互いがサッと読め、短時間でも返しやすいメッセージを送り合えれば、テンポのいいコミュニケーションで仲を深められます。

読みやすいLINEの目安としては、だいたい各1行の2文構成を意識してみてください。

1行目で彼の発言にリアクションし、2行目で新たな質問を投げかける。

さらに、気持ちの盛り上がりを表現するときは、絵文字やスタンプのワンポイントに絞るのもおすすめです。

返信しやすい時間帯を調べる

仕事中や睡眠中にLINEを送っても、なかなか返信が来ないのは当たり前。

過去のやり取りから彼が返信しやすい時間帯を探ることは、活発なやり取りを実現するには必要不可欠なことです。

たとえば、夕食後はしばらくゆっくりするタイプの男性と、すぐにお風呂に入る男性なら、同じタイミングで送っても、返事が来るまでの時間には差があるはず。

彼の生活リズムを予想しながら、ちょうどいいタイミングを見極めましょう。

LINEでも相づちを

気になる男性との会話では、与える印象を意識しながら相づちや頷きを交える人が多いと思います。

では、LINEではどうリアクションをすべきか、悩む人もいるかもしれません。

短文で「ふーん」「そっか」と送ったり、スタンプで感情を表現するのももちろん有効です。

たとえ文章だけのコミュニケーションでも、彼の話題に対して肯定や共感を示すことは、「もっと話したい」と思わせるために欠かせないポイント。

さらに強めに反応する「すごい!」や、続きに興味を示す「それでどうなっちゃったの?」などを織り交ぜていけば、よりやり取りを楽しんでもらえるはずですよ。

返したくなるLINEで活発なやり取りを

気になる彼からのLINEを期待するだけでは、関係が進展するとは限りません。

待ちつづけて不安が募るときこそ、返信されやすいメッセージを送って、自分から関係を動かしていきましょう。

お互いが楽しめるコミュニケーションを重ねて、仲を深めてくださいね。

(岡あい/ライター)

(愛カツ編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる