1. トップ
  2. ファッション
  3. 「参加者の皆さんカメラをオンにお願いします」コロナ禍での就職活動→説明会に私服で行くと恐怖のアナウンスに絶句…。<ファッションでやらかした体験談>

「参加者の皆さんカメラをオンにお願いします」コロナ禍での就職活動→説明会に私服で行くと恐怖のアナウンスに絶句…。<ファッションでやらかした体験談>

  • 2022.8.17
  • 20032 views

あなたはファッションにまつわる失敗をしたことはありませんか? 場違いなファッションをしてしまったり、着ている服で恥ずかしい思いをしてしまったり…。 今回は、実際にあった体験エピソードをご紹介します!

コロナ禍での転職活動で…

コロナ禍で初めての転職活動をしていたら、「オンラインで会社説明会をするのでお気軽に参加ください!」との文言を見つけて、なんとなく時間があったので急ですが参加しました。 何も考えず私服でしたが「参加者の皆さんカメラをオンにお願いします」の声で一斉にカメラがオンに。他の参加者は全員髪をガッチリ固め、スーツ姿で参加されてました。恥ずかしすぎて結局その会社は受けれませんでした。(女性)

打ち合わせの服装が分からず…

新入社員時代、初めての打ち合わせに参加することになり服装に悩んでいました。 オフィスカジュアルがどんなものか分からず、「もうスーツで行ったほうが失礼はないだろう!」と入社時のリクルートスーツで向かいました。お客様はアパレルの会社さんだったこともあり、みなさんすごくお洒落でお綺麗で、新人感丸出しのリクルートスーツの自分がすごく恥ずかしくなりました。上司にも少し呆れた顔をされました。(女性)

このような体験は誰しも起こり得るあるあるエピソードですね。 ファッションを楽しむのは人それぞれですが、恥ずかしい思いはなるべく避けたいものです…。 ※こちらはクラウドソーシングサイトにて実際にユーザーから募集したエピソードをもとに記事化しています

元記事で読む
の記事をもっとみる