1. トップ
  2. グルメ
  3. 千成屋珈琲から「レトロボンボローニ」が登場!「プリンフェア」も開催

千成屋珈琲から「レトロボンボローニ」が登場!「プリンフェア」も開催

  • 2022.8.17
  • 201 views

ミックスジュース発祥の店として親しまれる「千成屋珈琲」の新商品やフェアをご紹介。梅田店の新商品「レトロボンボローニ」と本店で開催される「プリンフェア」に注目しよう。

千成屋珈琲 梅田の「ボンボローニ」

「千成屋珈琲 梅田」が、イタリア伝統菓子「ボンボローニ」を純喫茶風にアレンジした「レトロボンボローニ」の販売を開始。 ボンボローニとは、発酵生地を揚げたもの・いわゆる揚げドーナツにクリームを詰めたお菓子。発祥といわれるイタリアでは、朝食やおやつの定番となっている。

千成屋珈琲の「ボンボローニ」は、手では掴めない程しっとりとした生地を高温でさっと揚げるため、中はもっちりとした食感、外はカリッと香ばしく仕上がるのが特徴だ。

「レトロボンボローニ〜カスタードクリーム〜」400円は、濃厚なカスタードにあっさりした生クリーム、バニラビーンズを混ぜ込み大人なカスタードクリームに仕上げた逸品だ。

店内で食べるのはもちろん、テイクアウトも可能。純喫茶のレトロボンボローニを味わってみて。

■千成屋珈琲 梅田 住所:大阪市北区芝田1-6-6 2F 営業時間:11:00~20:00 定休日:無休 席数:26席 1F 千成屋スタンド(テイクアウト専門)

千成屋珈琲 本店の「プリンフェア」

また、「千成屋 珈琲 本店」では、固めでむっちりした食感のレトロプリンが主役の「プリンフェア」を開催。

千成屋珈琲の人気メニュー「レトロプリン」650円がリニューアル。多くの人のプリンコールに応え、もう一回り、いや、二回り大きくなった。たまご感たっぷり、昔ながらのレトロプリンをご賞味あれ。

「mini レトロプリン」500円も見逃せない。

その他にも、レトロプリンにバニラアイスをトッピングし、別添えのカラメルソースをたっぷりとかけてお召し上がりいただく、ちょっぴり贅沢な「ロイヤルレトロプリン」650円や、

口の中でとろける焼きプリンと彩り華やかなフルーツ、バニラアイスを添えた「プリンアラモード」980円、

いちごやキウイなど、季節のフルーツにレトロプリンをトッピングした「プリンパフェ」1,250円、

プリンソース、ほろ苦いプリンカラメルとプリン好きにはたまらない逸品。「プリンをかき氷にしたら」という発想から生まれた「プリンフラッペ」1,000円も用意。

みんな大好きプリンが充実のラインナップ!近くの人は足を運んでみて。

■千成屋珈琲 本店 住所:大阪市浪速区恵美須東3-4-15 営業時間:平日11:30~19:00 土日祝 9:00~21:00 定休日:無休

千成屋珈琲で、おやつ時間を充実させてみては。

千成屋珈琲公式サイト:https://www.sennariya-coffee.jp/

(ソルトピーチ)

元記事で読む
の記事をもっとみる