1. トップ
  2. 「椿の花咲く頃」のコン・ヒョジンが結婚を発表 10歳下の歌手ケビン・オと

「椿の花咲く頃」のコン・ヒョジンが結婚を発表 10歳下の歌手ケビン・オと

  • 2022.8.17
  • 4253 views

女優のコン・ヒョジン(42歳)と歌手のケビン・オ(32歳)が結婚する。

8月17日、コン・ヒョジンの所属事務所は「コン・ヒョジンとケビン・オが一緒に人生の新しいスタートを切る」と結婚を知らせた。

続いて「2人の意思により両家の親しい知人だけを招待して10月に非公開で挙げられる。具体的な日程と場所について細かくお伝え出来ない点、ご了承願いたい」とし「人生の大切な第一歩を踏み出す2人の未来に多くの祝福と激励をお願いする」と付け加えた。

10歳差のコン・ヒョジンとケビン・オは今年4月に熱愛を認めた。特に2人の交際が明らかになった後、コン・ヒョジンはヒョンビンとソン・イェジンの結婚式でブーケを受け取った事実が伝えられ、結婚間近なのではと噂されていた。

コン・ヒョジンは1999年、映画『少女たちの遺言』でデビュー。その後ドラマ『椿の花咲く頃』、『プロデューサー』、『嫉妬の化身~恋の嵐は接近中!~』、『大丈夫、愛だ』、『主君の太陽』、『最高の愛〜恋はドゥグンドゥグン〜』などの人気作品に出演してきた。時に2019年には『椿の花咲くころ』でKBSの年末授賞式で大賞を受賞したりもした。

韓国系米国人のケビン・オは米国ダートマス大学の経済学科を卒業した秀才だ。2015年に放送されたMnetのオーディション番組『スーパースターK7』で優勝して顔を知らせた。2019年にはJTBC『スーパーバンド』に出演して5位を記録したりもした。


元記事で読む
の記事をもっとみる