1. トップ
  2. ファッション
  3. モノトーンで大人っぽく!オードリーをお手本にしたパリジェンヌ通勤服!

モノトーンで大人っぽく!オードリーをお手本にしたパリジェンヌ通勤服!

  • 2022.8.16
  • 2783 views

ジャケットにボウタイ、パールにモノトーン……今季は例年以上にクラシカルなアイテムが大豊作。キャッチーかつフェミニンなディテールを盛り込んだオードリーらしいパリジェンヌ通勤服をチェック。

モノトーンでオフィスルックに秋のムードを

モノトーンはシックな洒落感をまとえるなんとも優秀な配色。オフィスコードは保ちつつ、旬なディテールでドラマチックな着こなしを楽しんで。

ボウタイの装飾+シアーチェックでモノトーンに表情を添えて

出典: 美人百花.com

クラシカルトップスの代名詞、ボウタイブラウスも、少し派手めなデザインを選ぶのが今年流。シャドーチェックを仕込んで上品な華やぎを♡

ボウタイブラウス¥3,839/ロペピクニック シアーチェックスカート¥5,990/クチュール ブローチ バッグ¥71,500/FURLA(FURLA JAPAN) パールイヤカフ¥3,630/ミミサンジュウサン(サンポークリエイト) パンプス¥29,700/銀座かねまつ(銀座かねまつ6丁目本店)

モノクロのケープ襟マイクロチェックでビターな甘さをON

出典: 美人百花.com

パイピングを施した大きな襟元や細かいギンガムチェックがアイキャッチー! シルエットはすっきりまとめて大人っぽく。

リブケープニット¥6,930/ココ ディール ギンガムチェックスカート¥17,930/ジャスグリッティー バッグ¥3,298/grove(ワールドプレスインフォメーション) パンプス¥7,590/RANDA

掲載/美人百花2022年「この秋は、クラシカルLookでヒロイン通勤」

撮影/三瓶康友[人物]、志田裕也[静物] スタイリスト/筒井葉子(PEACE MONKEY) ヘアメイク/松田美穂 モデル/道重さゆみ 文/井関さやか

元記事で読む
の記事をもっとみる