1. トップ
  2. 恋愛
  3. ラブラブから一転!?男性の気持ちがすぐ冷める彼女の特徴

ラブラブから一転!?男性の気持ちがすぐ冷める彼女の特徴

  • 2022.8.16
  • 7234 views

好き嫌いの感情は、急激に変化することがあります。実際に、嫌いと思っていた男性に思わぬ魅力が見つかって、その男性を好きになることもありますよね。この場合は幸せなパターンですが、一方で不幸なパターンもあるでしょう。

現状どんなに彼氏に愛されていたとしても、これらの行動を繰り返してしまえば、男性の気持ちは一気に急降下する可能性があります。今回は、男性の気持ちが冷めてしまう彼女の特徴について、解説していきます。

1. わがままを繰り返す

彼女のわがままは、男性にとって可愛く映ります。しかしそれは、付き合って間もない期間だったり、滅多にわがままを言わない彼女が言ったときに限られるでしょう。わがままばかり言う彼女に、男性の気持ちはいずれ冷めていきます。

彼女がわがままを言えば、男性は頑張って対処しなければなりません。つまり、男性は無理をしているのです。このとき男性は、「彼女が好きだからわがままを許す」と思っていますが、そのわがままが続けば嫌いになる原因となり、「わがままだから嫌い」と思うようになります。そう思った瞬間、男性は彼女に対する愛情が冷めてしまうのです。

3. デートで毎回奢ってもらう

デートの奢りについては賛否両論ありますが、毎回奢ってもらおうとする彼女には、男性の気持ちは冷めていくでしょう。この場合は、女性の心理的な理由も関係しています。

彼氏に毎回奢ってもらうことで、彼女はそれに慣れてきます。つまり、「奢ってもらって当然」という考えになるのです。そうすると、奢ってもらったときの感謝する気持ちが失われてしまうでしょう。そんな彼女の態度に男性が不満を抱くのは言うまでもなく、彼女への愛情は失われてしまうのです。

3. 他の男性と比較する

彼氏を他の男性と比較すると、男性の気持ちは冷めやすくなるでしょう。知っておかなければならないのは、男性は比較されることを非常に嫌うことです。彼女に悪気はなくても、比較された時点で男性は不快になってしまうのです。

特にマズいのは、常に同じ男性と比較するパターンです。「〇〇君なら、そんなことは言わない」「〇〇君なら、多分こうする」と比較を繰り返していれば、男性は「〇〇君と付き合えばいい」と思ってしまいます。

愛情は、徐々に冷めるだけでなく、一気に冷めるパターンもあります。今回紹介した言動を見せる彼女は、遅かれ早かれ男性の気持ちが冷める可能性が高いです。

仲が良い場合も、例外ではありません。心当たりがあるようであれば、本気で改善を考えなくてはいけないでしょう。

元記事で読む
の記事をもっとみる