1. トップ
  2. 『ガルプラ』出身の日本人メンバーも!“拡張型”の新ガールズグループ「LIMELIGHT」が3人で始動

『ガルプラ』出身の日本人メンバーも!“拡張型”の新ガールズグループ「LIMELIGHT」が3人で始動

  • 2022.8.16
  • 138 views

オーディション番組出身メンバーらで構成された新ガールズグループ「LIMELIGHT」が始動する。

Mnetのオーディション番組『Girls Planet 999:少女祭典』を通じて顔を知らせた伊藤美優と、MBCのオーディション番組『放課後のときめき』で強烈なボーカリストとして注目されたキム・スヘ、そして東洋的なビジュアルが印象的な143エンターテインメントの実力派練習生ガウンの3人が、来る9月29日にLIMELIGHTとしてデビュー活動を始める。

メンバーの経歴も華麗だ。伊藤美優は、モデルおよびSNS活動を通じて日本の若者世代の支持を受けてきた人物で、東京ガールズオーディション2018でPopteen賞とup PLUS賞、ABEMA TV賞を受賞し、日本アーティストのミュージックビデオにも出演したこともある。

またキム・スヘは『放課後のときめき』放送当時、清らかできれいなボーカルとして強い印象を残し、練習生ガウンはデビュー前に雑誌モデルとして活躍するなど注目を集めてきた。

(写真提供=143エンターテインメント)LIMELIGHT

所属事務所である143エンターテインメントは、『Girls Planet 999』を通じて作られたプロジェクトガールグループKep1erのメンバー、カン・イェソと坂本舞白の所属事務所であるだけに、彼女たちとのシナジー効果や今後の歩みにも関心が集まる見込みだ。

LIMELIGHTの活動方式も特別だ。メンバーの迎え入れが自由で、メンバー数にも制限のない拡張型ガールズグループを目指すという。最初にデビューを確定させた伊藤美優、キム・スヘ、ガウンの3人は、8月18日からデビュー過程を盛り込んだリアリティ番組を公開した後、フリーデビューEPを発売する。彼女たちの魅力を盛り込んだリアリティ番組は、LIMELIGHTの公式YouTubeやSNSチャンネルを通じて順次公開される。

はたしてLIMELIGHTがどんなガールズグループになるのか、注目したい。

元記事で読む
の記事をもっとみる