1. トップ
  2. 「何に見える?」あなたの“人たらし度”がわかる心理テスト

「何に見える?」あなたの“人たらし度”がわかる心理テスト

  • 2022.10.4
  • 117010 views
undefined

そこにいるだけで老若男女問わず惹きつけてしまう強い魅力を持った人っていますよね。なぜかその人のためなら頑張りたい、力になりたいと思ってしまうのは、相手が人たらしだからかもしれません。では、あなたはどうでしょうか?探ってみましょう。

図形が何に見えますか?直感でお答えください。



1.くじら

2.花びら

3.糸切りばさみ

4.蟹の手



1.くじらに見えた人は「人たらし度90%」

図形がくじらに見えた人は、人たらし度が90%とかなり高めかもしれません。おそらく、あなたは周りの人から人たらしだと思われているでしょう。周りの人を惹きつけて、一緒に頑張らせてしまうようなエネルギーに満ち溢れているかもしれません。

このタイプの人は、自然体で悠々とした雰囲気を持っているでしょう。好きなこと、好きな時間、やりたいことなどがはっきりしており、いつもイキイキとした印象がありそうです。あなたと話すと、自分もそんな風に生きたいと感じる人が多いのではないでしょうか。

あなたが「こんなことがしてみたい」と夢を語れば、自分もやりたいと集まってきてくれる人が多いでしょう。人たらしの力を使って、どんどん周りを巻き込んで大きなことをやり遂げていくことが、あなたの使命なのかもしれません。

2.花びらに見えた人は「人たらし度60%」

図形が花びらに見えた人は、人たらし度が60%とやや高めかもしれません。あなたの場合、強い魅力というよりは、ふんわりとした穏やかで静かな魅力を持っているのではないでしょうか。あなたといると、エネルギッシュになるよりは、穏やかで優しい気持ちになる人が多いかもしれません。

このタイプの人は、安定感があり温かい空気感を持っているでしょう。喜怒哀楽が激しくなく、いつも静かに微笑んでいるような印象があるかもしれません。そのため、あなたに惹きつけられる人は、みんな少し傷ついていたり疲れていたりする人なのではないでしょうか。

あなたと話すことで、もう一度頑張ってみようかなと思う人も多いかもしれません。頑張ってみることで、あなたを喜ばせたいと思う人が多いでしょう。そういう惹きつけて立ち直らせる力を、あなたは持っているのではないでしょうか。

3.糸切りばさみに見えた人は「人たらし度10%」

図形が糸切りばさみに見えた人は、人たらし度が10%とかなり低めかもしれません。あなたの場合、一緒に頑張ることが難しいと周りに思わせるほど、ストイックに頑張りすぎてしまいがちなのではないでしょうか。

このタイプの人は、努力家で負けず嫌いなところがあるでしょう。一匹狼タイプで、みんなで頑張るよりも、ひとりで黙々と自分のペースで頑張りたい人ではないでしょうか。そのため、何かに取り組もうとするときに、誰にも言わず、ひとり静かに始めることが多そうです。

あなた自身はとてもエネルギッシュで強い光を放っている人でしょう。ただ、周りはとてもあなたのペースではついていけないと感じてしまうことが多そうです。そのため、周りも巻き込んで大きなことをやるのは難しいのではないでしょうか。

4.蟹の手に見えた人は「人たらし度40%」

図形が蟹の手に見えた人は、人たらし度が40%とやや低めかもしれません。あまり周りに強い影響を及ぼして一緒に頑張ろうとするような人ではないでしょう。どちらかというと、自分ひとりでコツコツとやっていくほうを好むのではないでしょうか。

このタイプの人は、控え目で遠慮がちなところがあるでしょう。そのため、自分がやりたいと思うことに他人を巻き込んではいけないと思いがちかもしれません。だから、周りに言わず、コツコツとひとりで頑張っていく方向に進みがちではないでしょうか。

そのため、周りの人は、あなたが今何をやっているのか気がつきにくいことが多いかもしれません。一緒にやりたいと思っても、声をかけにくい雰囲気が出てしまっていそうです。人たらしの要素は持っていそうですが、今のところ、それを発揮するには至っていないでしょう。



ライター:aiirococco
公認心理師、臨床心理士として総合病院にて働いております。知っているようで知らない自分のこと。自分の心理をのぞいてみませんか?自分を知るワクワクドキドキ感をお伝えします!
編集:TRILLニュース

の記事をもっとみる