1. トップ
  2. スキンケア
  3. 猛スピードで売れてそう…!!【サボン】完売前にゲットして!「限定シリーズ」って?

猛スピードで売れてそう…!!【サボン】完売前にゲットして!「限定シリーズ」って?

  • 2022.8.14
  • 7394 views

こんにちは。ftnアンバサダーのhdayslifeです。ボディケア用品が大人気のブランド、【サボン】。ボディスクラブやフェイスポリッシャーなど有名なアイテムも多いですよね。
今回はそんなサボンから、限定発売中の清涼感溢れる「ミンティースパークシリーズ」をご紹介します♡

イスラエル発のコスメブランド、サボン♡

イスラエル発のナチュラルコスメブランド、サボン。ボディケアアイテムはもちろん、フェイスポリッシャーなどのスキンケアアイテム、そして最近はリップなどのカラー物まで、人気の高いアイテムが多いですよね。

画像1: ftnews.jp
ftnews.jp

今回はそんなサボンから限定発売されている清涼感のある夏アイテム、ミンティースパークシリーズをご紹介します♡ いろんなアイテムをちょっとずつ使いたかった私は、数種類のアイテムが入ったキットをゲットしてみました。夏にぴったりな涼しげなアイテムなので、参考になれば嬉しいです。

ボディスクラブスパークリング

サボンの代名詞とも言えるアイテムであるボディスクラブ。このミンティースパークシリーズからももちろんスクラブが登場しています。ミントの香りはしますが、使い心地はスースーするわけでもなく、メンソール感が苦手な方にも使いやすそうなアイテムです。

画像2: ftnews.jp
ftnews.jp

洗い上がりはサボンのスクラブらしい、しっとりツルツルな仕上がり!夏らしい香りのさっぱり使えるスクラブをお探しの方にはぴったりの商品です。

ハンドジュレスパークリング

今回の私のイチオシがこちらのハンドジュレ。家事で年中ハンドクリームを使っている私ですが、夏はしっとり感もありつつさっぱり使えるものがいい!と思っていた時に見つけたのがこちらでした。

画像3: ftnews.jp
ftnews.jp

テクスチャーは名前の通りジェルっぽくて、サラッとしているし清涼感も感じるのですが仕上がりは程よくしっとり感があります。さっぱり使えてしっとり仕上がる、まさに夏に理想の使い心地!夏場もハンドクリームを使う方で、夏向けのものを探している方にはぜひチェックしてもらいたいアイテムです。

ボディジュレスパークリング

夏のベタつく、汗ばむ時期に嬉しい、清涼感のあるボディケアアイテム。このボディジュレスパークリングは今回私が試したアイテムの中で1番清涼感を感じた商品です。

画像4: ftnews.jp
ftnews.jp
画像5: ftnews.jp
ftnews.jp

ジュレなのですごく軽いテクスチャーで、しっとり感も程よくサラッと仕上がるのですが、塗った後にスースー感が結構続きます。私は最初お腹にも塗ってしまったのですが、お腹に塗るとその後のクーラーが寒いくらいでした(笑)
しっかり清涼感を感じたい方は、このボディジュレがすごくオススメです!

シャワーオイルスパークリング

最後はこれまたサボンの人気商品、シャワーオイル。このミンティースパークシリーズのシャワーオイルは、スクラブと同じく清涼感が控えめでミントの香りでスッキリ感を感じられるようなアイテムです。

画像6: ftnews.jp
ftnews.jp

体を洗っていても、スースーしたりすることはないのでこちらもメンソール系が苦手な方でも使えます。ちょっと夏らしいボディウォッシュを使いたいな、と感じる時にはピッタリのアイテムだと思います。

迷ったらこれを買ってみて♡

いかがでしたか?今回ご紹介したミンティースパークシリーズ、いろんなアイテムが出ていて悩んでしまいますよね。そんな時には私も購入したボディケアギフトがオススメです♡

画像7: ftnews.jp
ftnews.jp

いろんなアイテムがミニサイズでセットになっているので、気になるアイテムをまとめて試せるのが嬉しい!ボディケアギフト以外にもいろいろなセットが用意してあるので、気になった方はぜひチェックしてみて下さいね!お読みいただき、ありがとうございました。

※本記事は、レビュー記事です。商品への評価は筆者の個人的感想です。

画像: 【ftnアンバサダー hdayslife】 コスメオタクな自営業ワーキングママ。 スキンケアもコスメも、気になったものや話題のアイテムを全てためしてご紹介しています。 Instagram
【ftnアンバサダー hdayslife】 コスメオタクな自営業ワーキングママ。 スキンケアもコスメも、気になったものや話題のアイテムを全てためしてご紹介しています。Instagram
元記事で読む
の記事をもっとみる