1. トップ
  2. 恋愛
  3. 最後に選ばれるのは…「恋のライバル」と差をつけるためのコツ

最後に選ばれるのは…「恋のライバル」と差をつけるためのコツ

  • 2022.8.12
  • 1862 views

恋にライバルはつきものです。

あなたと同じ男性を好きな女性がいたとしても、譲る必要はありません。

彼が結論を出すまで、自分のできることを最大限やってみましょう。

今回は、「恋のライバルと差をつけるコツ」をご紹介します。

彼の好みを調べる

もちろん、自分らしさを武器に彼にアピールするのは大切なこと。

しかしときには、彼の好みに合わせたほうが恋のチャンスをつかみやすくなることもあるようです。

また、それとなく好みを聞くことで、彼があなたの好意に気づいてくれる可能性もあります。

好きな芸能人を聞いてみてもヒントを得られるかもしれません。

聞くのが難しい場合は、以前彼にほめられたところを磨くことに専念しましょう。

段階を踏んでアプローチ

彼の気持ちを確かめたくて、すぐに白黒ハッキリつけたくなるかもしれません。

たとえば「私のことどう思ってる?」とか「付き合うのはアリ?」と聞いてみるなど。

しかし、こんなふうに決断を急かされた男性は、「もう面倒だから嫌い」という気持ちになってしまうこともあるようです。

そこで彼に悪印象を抱かれてはもったいないですから、じっくり長期戦で、確実に恋を進めましょう。

まずは仲を深めるところから始めてみてくださいね。

ライバルを気にしない

近くに恋のライバルがいると、つい気になって敵対視してしまうこともあるかもしれません。

ただ、そのライバルに勝ったからといって、彼の本命になれるわけではありません。

そのため、彼の前でライバルの評価を下げるのではなく、自分の強みを差別化して見せたほうが◎。

ほかの女性を悪く言うと、あなたのイメージも下がってしまいます。

もしライバルの方からなにかされた場合も、相手にしなくて大丈夫。

ライバルなんて気にしない!

あなたの目的は「ライバルに勝つこと」ではなく、「彼と両思いになること」のはず。

ライバルを意識しすぎると、あなたのペースも崩れてしまいます。

ぜひ、あなた自身の魅力で自信をもって彼にアピールしてくださいね。

(中野亜希/ライター)

(愛カツ編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる