1. トップ
  2. 「何に見える?」あなたは得する人?損する人?【心理テスト】

「何に見える?」あなたは得する人?損する人?【心理テスト】

  • 2022.9.29
  • 54414 views
undefined

同じように人生を生きているのに、なんとなく得をしやすい人と損をしやすい人がいると感じますよね。得する人というのは自分の気持ちに正直で、損をしないための大切なポイントをしっかり押さえているのではないでしょうか。あなたは得する人でしょうか?損する人でしょうか?探ってみましょう。

図形が何に見えますか?直感でお答えください。



1.ティーバッグ

2.メモスタンド

3.動物の鼻と口

4.イヤリング



1.ティーバッグに見えた人は「得する人」

図形がティーバッグに見えた人は、得する人かもしれません。自分の気持ちに正直で、他人に対して素直に自分の気持ちを伝えることができるのではないでしょうか。そのためチャンスが巡ってきたときに、すんなりと欲しいものを手に入れられるのかもしれません。

このタイプの人は、マイペースであまり自分を飾らない自然体なところがあるでしょう。周りにどう見られるかよりも、自分がどうしたいかを大切にしているのではないでしょうか。そのため、自分の気持ちに素直にいることができていそうです。

また自分勝手かといえばそうでもなく、周りにも気を配る力があるでしょう。そのため、あなたが素直に気持ちを言ったときに、周りも受け入れやすい雰囲気があるのかもしれません。感謝の気持ちも素直に表現できる人ですので、次のチャンスも巡ってきやすいのではないでしょうか。

2.メモスタンドに見えた人は「やや損する人」

図形がメモスタンドに見えた人は、やや損する人かもしれません。自分の気持ちに正直になれず、遠慮してしまってチャンスを逃すことが多いのではないでしょうか。本当は得たかったものを目の前で別の人に取られていくことも結構あるのかもしれません。

このタイプの人は、遠慮がちで気が小さいところがあるでしょう。周りの目も気にしてしまいやすく、欲張りだと思われるのではないかなど不安になって一歩引いてしまうことが多そうです。そのため、どうしてもチャンスをものにできず、損をしてしまうかもしれません。

また、空気を読み過ぎてしまい、自分の気持ちとは裏腹な行動をとってしまうこともあるでしょう。遠慮深いことを周りは知っているため、察してくれる人がいればチャンスを譲ってくれますが、察しが悪い人ばかりの中では損をしてしまいがちかもしれません。

3.動物の鼻と口に見えた人は「損する人」

図形が動物の鼻と口に見えた人は、損する人かもしれません。自分の気持ちに正直になるタイミングが遅く、意固地になっているうちにチャンスを逃してしまうことが多いのではないでしょうか。本当の気持ちはわかっているのに、それを素直に出すのに時間を要しそうです。

このタイプの人は、自分をよく見せたいという気持ちが強い反面、うまく立ち回れない不器用さを持った人でしょう。そのため、自分の気持ちに正直に行動することが難しく、天邪鬼なことばかり言ってしまいがちかもしれません。

損をしているとわかっているのですが、なかなか行動を修正できないのではないでしょうか。また得をする人に対して、わがままだと否定的な感情を持ちやすかったりもするでしょう。思い切って思ったことをそのまま口に出してみれば、意外と簡単なことだと気がつけるかもしれません。

4.イヤリングに見えた人は「やや得する人」

図形がイヤリングに見えた人は、やや得する人かもしれません。自分の気持ちに正直で、チャンスがぶら下がれば、すぐに飛びつくスピード感もあるでしょう。自分の気持ちを隠してしまうようなことはしないのではないでしょうか。

このタイプの人は、決断力がありエネルギッシュなところがあるでしょう。そのため、欲しいものは欲しいとはっきり言う力がありそうです。ただ、少し自分本位になってしまいやすく、周りの気持ちを無視してしまいがちなところがあるかもしれません。

そのため、あなた自身は得することが多いですが一方で知らず知らずのうちに敵を作ってしまっていたりもするでしょう。あなたは誰よりも自分の気持ちに正直な人ですが、そうはできない人も結構いるものです。時々でいいので、一歩引いて周りを見てみると、より魅力が増すかもしれません。



ライター:aiirococco
公認心理師、臨床心理士として総合病院にて働いております。知っているようで知らない自分のこと。自分の心理をのぞいてみませんか?自分を知るワクワクドキドキ感をお伝えします!
編集:TRILLニュース

の記事をもっとみる