1. トップ
  2. ファッション
  3. 幾何学ネイルで個性を出して!夏の最新涼しげデザインをご紹介

幾何学ネイルで個性を出して!夏の最新涼しげデザインをご紹介

  • 2022.8.10
  • 3074 views

夏は開放的な気分になるので、いつもよりネイルやファッションが派手になる人も多いのではないでしょうか!派手で尚且つ個性的、そしてどこか涼しげなクールでカッコ良い印象のネイルがお好みなら、『幾何学柄』がおすすめです。ベースのカラーやデザインによって、同じ幾何学柄でも印象は大きく変わります。この記事では、そんな幾何学ネイルのおすすめデザインをご紹介します。夏にピッタリの涼しげ幾何学柄なので、今ネイルデザインに迷われている人に最適!

<クリアベース>涼しげ幾何学ネイル

クリアベースで涼しげなブルーを使ったフレンチデザイン。全体に幾何学模様を施すのではなく、ポイントとしてさりげなく柄を入れているのが今っぽいですね!ニュアンス感や抜け感も感じられるトレンドデザインです。

ホワイトとシルバーが夏の暑苦しさを払拭してくれるような爽やかな印象。幾何学柄とストーン埋め尽くしのデザインが、繊細で大人のかっこいい雰囲気を演出しています。夏の太陽にキラキラと輝き、注目を集めること間違いなしのデザインです。

マットな質感が、涼しげな印象を与えてくれる幾何学デザインです。所々に入ったブラックのラインが、指先を引き締めていますね。ビビッドなピンクが夏にピッタリな、大人幾何学ネイルデザイン。

<カラフル>派手色幾何学ネイル

とってもカラフルで派手な幾何学ネイルデザイン。統一感やアート感を感じられます。ホワイトカラーやゴールドのパーツが、指先を引き締めて爽やかな印象に!ロングネイルでもショートネイルでも、どちらでもかっこよくキマるネイルデザインではないでしょうか。

こちらもたくさんのカラーを使ってカラフルに仕上げた幾何学ネイル。派手になりすぎることなく、大人のかっこいい雰囲気に仕上がっています。ちょっとカジュアルにしたいなら、ショートネイルがおすすめです。

こちらもカラフルな配色ですが、ふんわりとした柔らかい印象に仕上がっています。トレンドのゴールドミラーネイルが、今っぽいニュアンス感を演出。ブラックカラーを入れることで全体的に指先が引き締まってかっこいいですね。

<スキンカラーベース>大人幾何学ネイル

ベースをスキンカラーにすることで、ビビッドカラーの幾何学模様がデザインのポイントに!派手になりすぎない、大人ポップなかっこいい指先の完成です。さりげなく幾何学模様を入れたい、ちょっとだけカラーを楽しみたいという人のおすすめのデザイン!

こちらはたくさんのカラーを使わない、モードな幾何学ネイル。ブラックラインが個性的でかっこよく仕上がっています。左右1本ずつ入っているゴールドのミラーが、全体的にクールダウンな印象に!

爪の形をロングのスクエアオフにすることで、一気に海外風のネイルに変身!クール感を強く出したい時はマット仕上げに、少し可愛さも残したい場合は艶仕上げに。爪の形や仕上げ加工によって表情を変えられるネイルデザインです。

幾何学フットネイルデザイン

フットネイルは少々派手なくらいがちょうど良い☆ダークカラーとビタミンカラーの組み合わせで主張バッチリのネイルに。親指の幾何学カラーは個性的でかっこよく、サンダルを履いて目立つこと間違いなしのデザインです。

丸みのある幾何学柄が、柔らかい印象を与えてくれるネイルデザイン。ポイントで入っているベージュカラーが、大人の雰囲気を演出しています。繊細でクールな足元の完成です。

ブルーとホワイトが夏の海をイメージさせ、ベージュが柔らかさを与えてくれるネイルデザイン。繊細な幾何学模様が大人女子のかっこよさを演出しています。ポイントのゴールドパーツが、足元全体を涼しくさせてくれそうです。

幾何学柄はどうしても派手になりがち…というイメージを持っている人も多いのではないでしょうか?しかし、ベースのカラーをクリアにしたり模様をポイントにしたりすると、一気に印象が変わります。使うカラーなどを変えれば、1年中楽しめるネイルデザインです。


Itnail編集部

元記事で読む
の記事をもっとみる