1. トップ
  2. ダイエット
  3. 座りっぱなしの方ほど効果アリ。運動不足を解消しつつ【下半身全体を引き締める】簡単習慣

座りっぱなしの方ほど効果アリ。運動不足を解消しつつ【下半身全体を引き締める】簡単習慣

  • 2022.8.10
  • 5621 views

1日中座りっぱなしで運動不足という状態が続くと、いつの間にか代謝が低下して太りやすくなるのはもちろん、スタイルの崩れにもつながります。そこで習慣に採り入れたいのが、下半身の引き締め効果が高く、全身運動としても最適なヨガの簡単ポーズ【エーカパーダ・アド・ムカ・シュヴァナーサナ】です。

エーカパーダ・アド・ムカ・シュヴァナーサナ

ヨガの基本ポーズ「ダウンドッグ」の姿勢から、片脚を思い切り上に伸ばすポーズで全身を気持ちよく伸ばせます。特に下半身がむくみやすい座りっぱなしの方におすすめです。

(1)四つん這いの姿勢からお尻を上げ、ひざを伸ばして「ダウンドッグ」の姿勢になる

座りっぱなしの方ほど効果アリ。運動不足を解消しつつ【下半身全体を引き締める】簡単習慣

(2)片方の脚をできる限り上に持ち上げてゆっくり3〜5呼吸(約30秒間)キープする

座りっぱなしの方ほど効果アリ。運動不足を解消しつつ【下半身全体を引き締める】簡単習慣

続けて反対脚で同様に実践します。なお、期待する効果をきちんと得るためには「背中をまっすぐにしたままをキープすること」がポイント。背中が曲がっていると腕に重心がかかってしまいます。また、片脚を上げるのは「上げられるところまででOK」ですが、「背中、腕や肩、ひざなど、伸ばせるところはすべて伸びていること」も大切です。ぜひ全身運動と下半身の引き締めが叶うこのポーズを習慣化して、運動不足を解消しつつ下半身痩せを叶えていきましょうね。<ヨガ監修:Minami(インストラクター歴4年)>

元記事で読む
の記事をもっとみる