1. トップ
  2. スキンケア
  3. “小顔管理士”がダイソーで厳選! 小顔効果が期待できる「プチプラアイテム」3選

“小顔管理士”がダイソーで厳選! 小顔効果が期待できる「プチプラアイテム」3選

  • 2022.8.9
  • 5071 views

冷たい飲食物の摂り過ぎやクーラー冷えなどでむくみやすい夏。朝起きると顔がもったりしているような日がありませんか? むくみを定着させないためにも、こまめなケアですっきりフェイスをキープしていきましょう。そこで今回は、小顔管理士の資格を持つ筆者が、小顔づくりにおすすめな『ダイソー』で買えるプチプラグッズをご紹介したいと思います!

お値段以上に使える「シリコーン フェイス用マスク」

110円で買える「シリコーン フェイス用マスク」は、シートマスクに重ねて使っている人も多いのでは? 顔の体温によるスチーム効果も感じられ、有効成分が浸透してくれます。

この「シリコーン フェイス用マスク」は単品でも使えるので、入浴する際のお供にするのもおすすめです。

1日中クーラーが効いた室内で過ごす今、お顔も冷えて血行が悪くなってしまうことも。お風呂でつけると汗をかきやすくなり、毛穴が開くことでその後のスキンケア効果を高めることが期待できます。

袋に入った状態だとわかりづらいのですが、マスク本体が立体構造なのもうれしい! 洗って繰り返し使えるうえ、シートマスクを使う際にも活躍してくれる、お値段以上のアイテムだと思います。

【商品情報】
ダイソー「シリコーン フェイス用マスク」
価格:¥110

リンパの滞りを流してすっきり!「かっさ」で簡単ケア

100均にもいくつか種類がありますが、今回は『ダイソー』で購入できるこちらの形のかっさを紹介。ほどよい大きさで持ちやすく、使い勝手が良いです。ちなみに表面は丸みがありますが、裏面は平らになっています。

かっさでフェイシャルケアをするときは、いくつかポイントを押さえておくことが大切です。

・クリームやオイルをたっぷり塗ってから行う
・強くこすらない

かっさでコリをほぐそうとはせず、あくまでもリンパを流すように肌の表面を滑らせるのがおすすめです。リンパはなでるだけでも流れると言われているので、強くこすって肌を傷つけないように気をつけてくださいね。

基本的に顔の中心から外、目から上はこめかみに、目から下は耳の前に集めるように動かしてみてください。最後は耳の前から耳の後ろ、首筋から鎖骨に流すといいでしょう。

【商品情報】
ダイソー「かっさ」
価格:¥110

長引くマスク生活だからこそ! 「フェイストレーナー」

マスク生活になってからよく聞くのが「顔下半分が老けた」という悩み。人に見られることがなくなり、今まで気にしていた口角を上げる意識も低下してしまいますよね。

筋肉は使わないと衰えてしまうのはご存知のとおり、顔にあるたくさんの筋肉も弱まり、顔がたるんだたりフェイスラインが崩れたりしてしまいます。

むくみケアも兼ねて、今のうちに表情筋を鍛えておきましょう。こちらは『ダイソー』で購入した「フェイストレーナー」。今回はストロングタイプを選びました。

シンプルなアイテムですが本当に優秀! 初めてやる人は頬の筋肉が痛くなると思います。指で開閉してみても、かなりバネが強いことがわかりました。

頬が引き締まると顎のラインもシャープになり、すっきりした小顔になれますよ。

在宅ワーク中に顔がこわばっていると感じたときや、ドライヤーで髪を乾かしている間など、「ながら」トレーニングが定着すると続けやすいと思います。

【商品情報】
ダイソー「フェイストレーナー」
価格:¥110

夏の暴飲暴食でむくんだ顔も、プチプラグッズですっきり!

今回は小顔づくりに役立つ100均アイテムをご紹介しました。夏の暴飲暴食などでむくんだ顔をリセットし、すっきりフェイスで過ごしてくださいね。

【参考】
『ダイソー』公式サイト

美容ライター・国際中医薬膳師/坂本雅代

元記事で読む
の記事をもっとみる