1. トップ
  2. 恋愛
  3. 『再婚ゲーム』出演のチョン・ユジン!こんなドラマに出演していた

『再婚ゲーム』出演のチョン・ユジン!こんなドラマに出演していた

  • 2022.8.9
  • 9160 views

ネットフリックスで配信され、話題となっているキム・ヒソン主演のドラマ『再婚ゲーム』は、「レックス」という上流階級のみが使用できる結婚相談所を舞台に描かれる復讐愛憎劇である。

キム・ヒソンの他にイ・ヒョヌクやパク・フンが出演している『再婚ゲーム』で、チョン・ユジンは、上流階級専用の結婚相談所「レックス」の会員で、ヒョンガン法務チーム長のチン・ユヒを演じている。

そんなチョン・ユジンはこれまでにどんなドラマに出演してきたのだろうか。

トップモデル出身の女優である彼女がデビュー作が『風の便りで聞きましたけど!?』である。

『棚ぼたのあなた』のユ・ジュンサンと『カプトンイ 真実を追う者たち』のイ・ジュンが出演していたドラマで、セレブ一家と庶民の人々のスキャンダラスな格差を描いている。

スキャンダラスとは、スキャンダルを引き起こしそうなさまという意味である。

そんな『風の便りで聞きましたけど!?』で、ペク・ジヨンが演じたヨンラの娘のヒョンス役を務めた。

チョン・ユジン
彼女の活躍に注目

それから、『初めてだから』のリュ・セヒョン役、『ファンタスティック・クラブ』のファン・ソナ役などで女優としての経験を積んだチョン・ユジンは、『30だけど17です』に出演した。

『30だけど17です』は、シン・ヘソンやヤン・セジョン出演のドラマで、ネットフリックスで配信されている。

本作でシン・ヘソンは、17歳の時に事故にあい、30歳で昏睡状態から目を覚ましたバイオリニストの女性ソリを演じた。

相手役を務めたヤン・セジョンは、初恋の人が事故にあったショックから心を閉ざしてしまった男性ウジンに扮した。

そんな『30だけど17です』で、チョン・ユジンはウジンのデザイン事務所の代表であるカン・ヒスを演じている。

以上のように、女優としてのキャリアを積んできたチョン・ユジン。今後も彼女の活躍にはぜひ注目したい。

文=大地 康

元記事で読む
の記事をもっとみる