1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 「まだ帰ってこない…」夫と長女にナプキンのおつかいをお願いしたら…

「まだ帰ってこない…」夫と長女にナプキンのおつかいをお願いしたら…

  • 2022.8.9
  • 1688 views

ある日、手を離せなかったため夫と9歳の長女にドラッグストアへの買い物をお願いしました。その買い物リストには私のナプキンを入れており、そのメモを見た2人は……。

え? ナプキンも?

とある週末、部屋の掃除をしたかった私は夫と9歳の長女にドラッグストアへの買い物をお願いしました。生理前だったのですがナプキンの在庫がほぼないことに気づいたので、買い物リストの中にナプキンも入れることに。

「ナプキン(羽あり21cm、羽あり30cm)」と書いたリストを見た夫と長女は「え? ナプキンも? 羽って何? 大きさはいろいろあるの?」と、困惑した様子。20年以上生理を経験している私にとっては、新鮮な反応でした。

いざドラッグストアへ

普段はもちろん自分でナプキンを買っているので、夫と長女がナプキンを買うのは初めてのことです。本当は自分で選びたいし、夫と長女がナプキンを買うのは少し気が引ける気持ちなのもわかります。しかし、溜まっている掃除をしてしましたい気持ちのほうが強かったので「まぁ、リストに種類も大きさも書いたしわかるだろう」と2人を送り出しました。

ドラッグストアまでは徒歩5分なので、いつもなら15分ほどで帰ってきます。ところが30分経っても帰ってきません。遅いなーと思いながら掃除をしていると、楽しそうに笑いながら2人が帰ってきました。

ナプキン選びは超難問!?

夫と長女は私の顔を見るや否や「ナプキンってめっちゃ種類あるやん! 21cmはなくて20.5cmはあったけど羽なしやし、羽あると思ったらサイズ違うし、メーカーもたくさんあるし、におい付きとか、かわいい絵のもあるし。めっちゃ迷った!」と、ちゃんとリスト通りのナプキンを手にしながら、まくし立てるように話していました。そしてどこか、達成感に満ちた表情の2人。

2人がああでもないこうでもないと言いながらナプキンを選んでくれたんだなぁと想像すると、なんだか、微笑ましくてかわいく思えました。

私は毎月決まったナプキンを買っていたので、2人の話を聞いて改めていろいろ種類があるんだなぁとも思いました。

また、私にとってナプキン選びは日常的な買い物の一部だったので、夫と長女がナプキン選びでこんなにも楽しませてくれるとは思わず、またお願いしようかなと思いました。もっとも、2人が引き受けてくれるかはわかりませんが……(笑)。

著者/石井ゆうき
作画/モリナガアメ
監修/助産師 REIKO

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!


イラスト制作者:マンガ家・イラストレーター モリナガアメ

動物とゆめかわが好きな漫画家。自身の場面緘黙症の経験を綴ったコミックエッセイ「かんもくって何なの!?」「話せない私研究」発売中。グッズ制作やデグーの漫画を描いたりもしています。

ベビーカレンダー編集部/ムーンカレンダー編集室

元記事で読む
の記事をもっとみる