1. トップ
  2. 恋愛
  3. 【心理テスト】嫌いな色はどれ?答えでわかる「あなたに起こりがちな人間関係のトラブル」

【心理テスト】嫌いな色はどれ?答えでわかる「あなたに起こりがちな人間関係のトラブル」

  • 2022.8.8
  • 75434 views

多くの人が悩んでいる人間関係のトラブル。人によってトラブルになりやすいことは異なります。では、あなたに起こりがちな人間関係のトラブルとはどんなことでしょうか。心理テストで探ってみましょう。

Q:この中であなたが嫌いな色はどれですか?次から選んでください。

A:赤

B:黒

C:薄紫色

D:白

あなたはどれを選びましたか?さっそく結果を見てみましょう。

【この診断テストでわかること】「人間関係でトラブルになりやすいこと」

色はあなた自身の心の状態を反映しているもの。

直感で、「この色は嫌い!」と思った色がどれかによって、「人間関係でトラブルになりやすいこと」がわかるのです。

A:赤…わがままな人に振り回される

赤は、気の強さや傲慢さを表す色です。この色が嫌いなあなたは、自己中心的な人に振り回されて、さんざんな目に合いそう。

あなた自身は、親切で優しい性格なのでしょう。世話好きなため、周囲の人から頼りにされているはず。

その反面、人間関係のトラブルに悩まされることも多いのかもしれません。

B:黒…意見の対立からケンカに

黒は強い自我の象徴です。この色が嫌いなあなたは、「こうあるべきだ」という思いが強いので、意外な反応をする人に対して、怒りがわいてくるでしょう。

そのため、意見の対立が起きやすく、ケンカになりがちに。

トラブルを起こさないためには、あまり自分の意見に固執せず、相手の意見を柔軟に受け入れることが大切です。

C:薄紫色…いい加減な人だと思われる

薄紫色は、キレイですが淡くてハッキリしない色です。この色が嫌いなあなたは、あまり自己主張が強くないタイプ。

どちらかというと周りの人に合わせることが多いのでしょう。

しかし、「まあ、いいか」と思うあなたのことを「いい加減な態度だ」と思う人もいます。そういう相手から、厳しく言われることがあり、トラブルに発展しがちでしょう。

D:白…シャイなため、誤解されやすい

白は、控えめな色です。この色が嫌いなあなたは、周囲の目を気にしがちな性格です。

なるべくトラブルにならないように、人間関係には気を使っているでしょう。

しかし、シャイなため、誤解されやすい面もあるようです。恥ずかしくて緊張した様子が、怒っているように見えたり、嫌われたと思われるので気をつけましょう。

元記事で読む
の記事をもっとみる