1. トップ
  2. おでかけ
  3. いつものお出かけじゃつまらない?都内近郊で“人と差をつける”休日の7つの過ごし方

いつものお出かけじゃつまらない?都内近郊で“人と差をつける”休日の7つの過ごし方

  • 2022.8.8
  • 954 views

いつも同じ日常ばかり。休みはあるけど遠くに行く時間はあまりない。でも、せっかくの1日の休日こそ、何か思い出に残ることをしたい!そんな方にぜひおすすめしたい、都内近郊での「いつもと違う変わった過ごし方」を7つご紹介します。今週末はこれを参考に、ぜひ人と差がつく素敵なお出かけをして見てくださいね。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

1. 時間を気にせず物語の世界にどっぷりハマる

神保町ブックセンター / 神保町

本好きの方にはたまらない、本に没頭することのできるスポットが、「神保町ブックセンター 」です。日中は本を読むこと、購入することもできる喫茶店として営業し、夕方以降はお酒の提供もしていますよ。せっかくの休みこそ、普段読めない本を一気読みするのはいかがですか?

詳細情報

神保町ブックセンター

ハイリーファイブカフェ渋谷1st / 渋谷

「本よりは漫画派」のあなたにおすすめのスポットは渋谷にある「ハイリーファイブ カフェ 渋谷1st」。こちらは渋谷駅から徒歩約5分というアクセスの良い場所にある漫画喫茶で、他の漫画喫茶とは一線を画したおしゃれな雰囲気が魅力的。清潔感のある完全個室の空間で、心ゆくまで漫画を読んでみてはいかがでしょうか。

詳細情報

ハイリーファイブカフェ渋谷1st

2. 足湯とのコラボで癒される

FIORIA aria blu / 六本木

続いて紹介するのは六本木にある「FIORIA aria blu(フィオーリア アリアブル)」です。日比谷線六本木駅から徒歩およそ1分のところにあり、電車でもアクセスしやすいのも魅力的。足湯しながらカラオケや、お料理もいただくことが出来ますよ。

こちらでは全室カラオケ付きというところ以外は、すべて異なるコンセプトから成り、同じ部屋は一つもありません。足湯の付いた部屋、ダーツが楽しめる部屋など様々な楽しみ方が出来ますよ。いつもより少し大人な空間に訪れてみてはいかがでしょうか。

詳細情報

FIORIA aria blu

3. 普段やらないスポーツに挑戦してみる

トランポランド東京 / 板橋

続いてご紹介するスポットは板橋区にある「トランポランド東京」。ここは子供から大人までトランポリンで遊ぶことができるスポット。安全なトランポリンで飛んだり跳ねたりすれば、ストレス発散になるはず。休日の午前中はキッズ専用の時間になっているので、大人の方は午後に訪れてみてくださいね。

詳細情報

トランポランド東京

4. 名画座で普段見ない映画を見てみる

早稲田松竹 / 高田馬場

映画鑑賞は定番の休日の過ごし方ですが、最近の新作映画は見飽きてしまった、という方におすすめなのが名画座での映画鑑賞。名画座では少し古い映画を放映しており、過去に見逃してしまった映画や、普及の名作をフルスクリーンでみることができます。

高田馬場にある「早稲田松竹」は、そんな名画座の中でも人気の映画館。早稲田松竹では二本立てという上映の方法をとっており、1枚のチケットで2本の映画を鑑賞することができます。映画のセレクトも面白く、意外な名作との出会いを楽しむことができますよ。

詳細情報

早稲田松竹

5. レトロな街並みをぶらり散歩する

柴又参道商店街 / 柴又

「レトロな街並み」をお散歩すると、いつもと違う非日常な雰囲気を味わうことができます。柴又にある「柴又参道商店街」には、昔ながらの和菓子専門店や昭和レトロな駄菓子屋さんなどが軒を連ねるレトロスポットです!

ランチタイムに和食を食べて見たり、のんびりお茶をしたり、昔懐かしい駄菓子を買ったり…。普段はできないのんびり散歩もここ「柴又」でならできそうですね!休日は家にいるだけでなくお散歩をして見るなんてのもいかがですか?

詳細情報

柴又参道商店街

6. 目的もなくドライブをする

休日の「ドライブ」は定番ですが、たまには目的を決めずにドライブをして見るなんてのはいかがですか?「千葉方面」「横浜方面」など方向だけ決めて、あとは気分に任せてグルメを探したり、景色がいいところで車を止めて見たり。目的がないと、かえっていろんなスポットに出会えるんです。

海ほたる

また、ドライブに欠かせない「サービスエリア」だけを決めて、その周辺をドライブするというのもおすすめ。例えば「海ほたる」は、東京湾に浮かぶパーキングエリアです。海ほたるで食事をしてから、気分に合わせて東京方面に行ったり千葉方面に行ったり。休日を一日使って、普段はできない楽しいドライブができそうですね!

詳細情報

海ほたる

7. 空港で世界へ飛び立つ飛行機を眺める

羽田空港

最後にご紹介するのは、「飛行機を見に行く」という過ごし方です。羽田空港は旅行の時しか行かないイメージがありますが、都心からのアクセスもよくレストランなども充実していて、遊びに行くだけでも楽しめるスポットなんです。中でも国際線ターミナルにはたくさんのレストランがあって、和風な雰囲気がとても楽しい場所になっています。

現在は飛行機の多くが欠航になっていますが、普段であれば外にある展望デッキから飛行機の離着陸を眺めるのもおすすめです。広々としている国際線の展望デッキはデートにもおすすめ。お出かけ先としての「羽田空港」に、休日を使って行ってみては?

詳細情報

羽田空港(東京の観光スポット)

いつもと違う休日の過ごし方を!

いかがでしたか?大切な休日だからこそ、いつもはできない珍しいことをしたい!次の休日は、ぜひいつもと違うお出かけで、充実させてみてはいかがでしょうか。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

元記事で読む
の記事をもっとみる