1. トップ
  2. スキンケア
  3. 君島十和子「神様からのギフトのように、肌も骨格も変わるチャンスなんです」奇跡の美肌をキープする彼女の肌事情とは…?

君島十和子「神様からのギフトのように、肌も骨格も変わるチャンスなんです」奇跡の美肌をキープする彼女の肌事情とは…?

  • 2022.8.5
  • 14697 views

君島十和子のLOOK BACKスキンケア

目を疑うほどの透明感を誇る君島さんのエイジレスな美肌は、我らar世代の希望!

情報の少ない時代に戦い抜いた肌歴史に刮目せよ。

君島十和子。ar8月号より

#HADA変遷物語

20 代の肌事情

□ シミ
□ くすみ
□ 毛穴の開き
□ 乾燥

30 代の肌事情

□ メイク崩れ
□ ほうれい線
□ 目元のシワ

#30代のお肌事情

長女を出産した31歳の頃はリセットされたみたいに、寝不足でもお手入れ不足でもいつでも肌調子がよくて、メイクも薄くて済んだし、まさにお肌のピーク。
女性の出産後3か月はまるで神様からのギフトのように、肌も骨格も変わるチャンスなんです。
出産で強制的にホルモンバランスが変わることで、ものすごい再生力が発揮される状態。
そのパワーを味方につけてちゃんとケアしてあげることで、体型もお肌もきれいにキープできました。
育児で忙しくなるのであまり自分に時間はかけられないけど、20代の独身期間に肌の傾向と対策を知って自分に合うアイテムを見つけておいたおかげで、慌てることなく、右肩上がりに自分をバージョンアップさせられたなって。
それと同時に、ふとした瞬間に「あれ…?」とお肌の初期老化を感じ始めたのも30代に入ってからです。

#肌との向き合い方

自分の肌の弱点を探す近道は、朝起きた時とメイク落としの直前に肌の状態をチェックすることです。
肌に一発逆転はないので何より継続が大切だし、素直にひとつひとつ取り入れてやった人の勝ち!

#お肌に対するマイルール

紫外線対策を徹底する

美肌を育むために欠かせない紫外線ケアが永遠のテーマ。毎日使いたいと思い、UVカット力も優秀な日焼け止めをスタンバイ。すでに浴びてしまった紫外線ダメージを表面化させないために年間を通して続けられる美白アイテムを取り入れることがエイジングケアの第一歩になります。

ar(アール)web

1:イプサ プロテクター デイタイムシールド EX
pHバランスを保ち、肌自らの防御力を高める日焼け止め乳液。洗顔料で落とせる。
SPF50・PA++++ 30㎖ ¥4,950

2:ラ ロッシュ ポゼ UVイデア XL プロテクショントーンアップ
くすみや色ムラなど、気になる肌悩みを自然にカバー。透明感とツヤ肌を演出。
SPF50+・PA++++ 30㎖ ¥3,740

落とし方にこだわる

メイクや皮脂の汚れ、それを落とすクレンジングが肌に残っていると、そのあとどんなに丁寧なケアをしても肌トラブルの原因になるので、しっかり落とすことが何よりも重要です。手早く落とせるものは脱脂力が高いので、肌負担の少ないクレンジングを選びます。

ar(アール)web

1:SK−Ⅱ フェイシャルトリートメント クレンジング ジェル
メイクや肌表面の油性汚れもきれいに取り去るジェルタイプ。使い続けるうちにキメまで整っていく。80g ¥5,500(編集部調べ)

2:クラランス ベルベット クレンジングミルク
潤いバランスを保ちながら、優しくメイクを落として肌を整える。柔らかく吸いつくような洗い上がり。200㎖ ¥4,290

3:FTC ホワイトモイスチャークレンジング
メイク汚れを落とすだけでなく、使うほどに〝美肌力〞を底上げする。敏感肌の人にもおすすめ。(医薬部外品) 200g ¥4,070

#課金すべき美容医療

リフトアップ系の施術はダメではないけど、本当に必要になる40代以降に取っておくのが賢い選択!

美容医療でシミや毛穴など表面的な肌悩みにアプローチするのはあり。でも紫外線対策やセルフケアを怠ると、せっかくの高い施術の効果も半減。毎日のケアをしながら美容医療に頼る方が結果もよくなるし、効果が持続します。ちょっとした肌悩みを相談できたり、軽い肌荒れも快く診てくれるマイ皮膚科を見つけておくのも安心。

リアルなアドバイスが参考になりすぎる…!

Text:Ikeno Momo

元記事で読む
の記事をもっとみる