1. トップ
  2. ファッション
  3. 【ティファニー】大人が持ちたい「資産になる腕時計」【憧れブランドの名品ウォッチ】

【ティファニー】大人が持ちたい「資産になる腕時計」【憧れブランドの名品ウォッチ】

  • 2022.8.3
  • 968 views

ちゃんとした大人への第一歩になる、“いい時計”。一生モノのアイテムだから、ブランドの成り立ちから名品と呼ばれる所以まで知って手に入れたいもの。時計自体のデザインにもストーリーにも心惹かれる1本を選び抜き、長く愛用し続けることでモノ以上の存在になっていくはず。

[Tiffany&Co.]シルバージュエリーに通じるシンプルさ

ティファニーのウォッチが登場したのは、1847年のこと。誕生当時から、ムーブメントを構成するすべてのパーツを時計製造の最高峰・スイスで生産。正確な時を刻む精巧さと、タイムレスなデザインを兼ね備えたモデルを次々と発表。「ティファニー 1837 メイカーズ」は、ブランド創業の年を表す「1837」を冠した代表的なコレクション。削ぎ落とされたクリーンなデザインで今もこの先のスタイルにも寄り添ってくれる存在。

ライフステージが変わっても寄り添う、クリーンなデザイン
インデックスに配した4つのバゲットカットダイヤモンドがさりげない輝きをメイク。ブレス感覚で着けられる軽やかさもいい。時計「ティファニー 1837 メイカーズ」〈ステンレススティール×ホワイトマザーオブパール×ダイヤモンド,ケース16×16㎜,クォーツ〉¥500,500(ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク)ブラウス¥27,000(シーニュ)

撮影/金谷章平 モデル/松島 花 ヘアメーク/平元敬一 スタイリング/荒木里実 取材/坂本結香 再構成/Bravoworks.Inc

元記事で読む
の記事をもっとみる