1. トップ
  2. レシピ
  3. 保育園栄養士直伝、スイカの種が一瞬でとれる切り方テク

保育園栄養士直伝、スイカの種が一瞬でとれる切り方テク

  • 2022.7.25
  • 4899 views

夏といえばスイカを食べたくなりませんか。1個丸ごとで購入したスイカを、どうやって子どもに食べさせようか悩みますよね。また、種を取るのが大変に感じることも。そんな悩みを解決させる、スイカカットのテクニックを、保育園栄養士のヒカリ (@hikari.82)がご紹介します。

スイカを食べるとどんな効果が?

スイカは水分をたっぷり含む食べもの。子どもの水分補給のために食べさせるのも理にかなっています。

麦茶や水を嫌がって飲んでくれないときは、スイカの果汁と水を割って出してみても◎。

スイカは収穫すると成長が止まるので、それ以上追熟しません。購入するときにしっかりと熟したものを選ぶのが、おいしいスイカを食べるためのポイントです。

スイカの豆知識

スイカはまず横半分に切ります。横に切ると写真のように維管束が3本出てきます。この維管束の周りに種があるため、種に沿って包丁を入れると種が取りやすくなります。

画像の、水色の三角形部分は種がほとんどない場所です。

種に沿ってスイカをカットすると、このように種が縦にずらっと並んでいます。

種を両サイド取ると、種が少ない状態で食べられます。

年齢別スイカの切り方

ここからは、年齢別でスイカのおすすめの切り方をご紹介します。

3歳~5歳

3〜5歳は1cm~1.5cmの厚さで、三角形に切ります。

まだ大きな口が開かない場合は、写真程度の大きさから半分に切っても良いですね。

1歳~3歳

1~3歳は1口サイズ、およそ3~4cm角に切ります。

1歳くらいの子で食べにくい場合は、さらにスライスしてあげてください。

旬のスイカをおいしく食べてみて

保育園栄養士ヒカリがおすすめする、スイカの切り方でした。まだまだ暑い日が続くので水分補給は大切。飲みものからはもちろん、スイカなどの食べものからも、積極的に水分をとりましょう。

今回お伝えした種の位置を知っておくと、今までより手軽にスイカを食べさせられるかと思います。

インスタグラムでは、このような豆知識のほかに、子どもたちが喜ぶレシピを紹介しています。「子ども向けレシピがマンネリしがち」「親子で食べられるメニューが知りたい」などの方は参考になるレシピが見つかるかもしれません。

子どもの食事に関する豆知識で、食事の時間がさらに楽しくなりますように。

著者:hikari82

元記事で読む
の記事をもっとみる