1. トップ
  2. グルメ
  3. ミシュラン一つ星の寿司「Hashiri」がカジュアルスタイルで寿司&ワインを楽しむ新店舗オープン|Hashiri

ミシュラン一つ星の寿司「Hashiri」がカジュアルスタイルで寿司&ワインを楽しむ新店舗オープン|Hashiri

  • 2022.7.19
  • 1625 views

サンフランシスコで3年連続ミシュランを獲得した寿司懐石レストラン「Hashiri」が、よりカジュアルに寿司とワインを楽しめる新しい業態の「はしり 下北沢」を、6月30日下北沢reloadにオープンした。

Hashiri|はしり 下北沢

サンフランシスコから逆輸入。伝統と先進性を兼ね揃えた寿司とワインの新しい提案

サンフランシスコで3年連続ミシュランを獲得した寿司懐石レストラン「Hashiri」が、よりカジュアルに寿司とワインを楽しめる新しい業態の「はしり 下北沢」を、6月30日下北沢reloadにオープンした。

Text by KOBAYASHI Rikako

旬の食材を生かした料理と、専属ソムリエによるワインのペアリング

「はしり」は2013年に代官山で開業した会員制の寿司処で、「日本の食文化を世界に広めたい」という想いから2016年よりサンフランシスコへ進出。「Hashiri San Francisco」は、日本の伝統的な要素と、現代的でラグジュアリーな空間で、サンフランシスコのベイエリアで最も高級な寿司のコース料理を提供するレストランとして知られている。

ミシュラン一つ星の寿司「Hashiri」がカジュアルス...
Web Magazine OPENERS

「はしり 下北沢」は、サンフランシスコ店と同様に、旬の食材と、伝統を取り入れつつ、「はしり」の先端を行く、先進的なメニューが楽しめる店舗となっている。

今回の開業に合わせて「Hashiri San Francisco」より寿司職人とソムリエが帰国。「はしり」のコンセプトはそのままに、下北沢の街の雰囲気に合わせたカジュアルな空間で楽しめる寿司を中心としたコースと、120種類のワインからソムリエが提案するワインのペアリングが味わえる。

ミシュラン一つ星の寿司「Hashiri」がカジュアルス...
Web Magazine OPENERS
ミシュラン一つ星の寿司「Hashiri」がカジュアルス...
Web Magazine OPENERS
ミシュラン一つ星の寿司「Hashiri」がカジュアルス...
Web Magazine OPENERS

四季を表現するシェフおまかせのコース料理では、季節にフォーカスした食材を日本各地から厳選し、それにあった演出を元に提供される。

店名である「はしり」は、旬の初物が楽しめる時期を示す言葉であり、その名の通り、季節ごとにメニューを入れ替え、その時々で一番の食材を使った、極上の料理を楽しむことができる。

ミシュラン一つ星の寿司「Hashiri」がカジュアルス...
Web Magazine OPENERS

ワインは、フランスのブルゴーニュや、日本、ニューワールドなど、クラシックなものからナチュラルワインまで、多岐にわたるラインナップが用意されている。

それぞれの料理や気分に合わせてグラスワインから注文できるのはもちろんのこと、ワインセラーからボトルの購入も可能。専属のソムリエに相談できるのも魅力の一つで、店舗ストック以外にも7000本のワイン、シャンパーニュ等を有し、自分好みのワインと出会えるであろう。

21時からは、バーのようなモダンな空間の、従来の寿司屋とは違った雰囲気を感じることができる。

ミシュラン一つ星の寿司「Hashiri」がカジュアルス...
Web Magazine OPENERS

下北沢relordの通りに面した、開放的な店構えで、10席のカウンター席を有した店内はグレイッシュな素材を基調としたインテリアが広がっている。

空間作りから「カジュアルに寿司とワインを楽しんでもらいたい」という想いがたくさん込められており、敷居の高さは感じさせず、なおかつこだわり抜いたメニューを提供する新感覚の寿司処となっている。

受け継がれる伝統の格式、時代の先端を行く寿司とワインの提案、シモキタの新しいカルチャーとの融合など、様々なコミュニケーションで作り上げられる「はしり 下北沢」をぜひ体感していただきたい。

はしり 下北沢
Tel. 03-6407-1233
https://hashirishimokita.com/
@hashiri.shimokitazawa
https://instagram.com/hashiri.shimokitazawa?igshid=YmMyMTA2M2Y=

元記事で読む
の記事をもっとみる