1. トップ
  2. メイク
  3. 秋らしい「アイメイク主役メイク」で男の子ウケする方法

秋らしい「アイメイク主役メイク」で男の子ウケする方法

  • 2015.10.14
  • 2706 views

神尾美沙

メイク前

メイク後

メイクのコツ・ポイント

パープルはややグレイッシュな色味を選ぶ。

指でのせることで、発色が抑えられるのでオススメ。

重ね塗りはせず、二重幅くらいにほんのりと。

ホワイトシャドウを指に取り、パープルシャドウの上部に重ねるようにぽんぽんと。

黒目の上にのせて、瞳の立体感を強調する。

目頭を明るくすると、幼い顔になり男ウケ。

カーキシャドウは、ベースにベージュをのせることで優しげな発色になる。

指を使って濃い色からのせる。

目尻のみにぽんぽんのせることで、二重幅がつぶれない。

冬は大粒のラメが雪のようでデートにオススメ。

リップクリームをベースに使うと、ラメ落ちしない。

指に取り、瞼にのせる。

色を使わない分、たくさんのせてもやりすぎ感が出ない。

このメイク動画のノーカット版と使用コスメ詳細を見る