1. トップ
  2. 「何に見える?」あなたの“周りから見た短所”がわかる心理テスト

「何に見える?」あなたの“周りから見た短所”がわかる心理テスト

  • 2022.8.18
  • 87052 views
undefined

誰にでも長所と短所があります。短所は相当迷惑をかけていなければ、きっと周りから伝えられないものでしょう。しかし、周りからみたイメージを知っておけば、人間関係を円満に保つことができます。さっそく、あなたの周りから見た短所を探ってみましょう。

図形が何に見えますか?直感でお答えください。



1.タンバリン

2.花

3.観覧車

4.風車



1.タンバリンに見えた人は「空気が読めないところ」

図形がタンバリンに見えた人は、周りから空気が読めない人だと思われているのかもしれません。マイペースなところや、自分が楽しいと思うことで周りを喜ばせたいと考えやすいのではないでしょうか。

このタイプの人は、空回りしているところがあるのかもしれません。周りを考えられないのではなく、良かれと思った結果、周りからは「ちょっと違う…」と思われることもあるのでしょう。そのため悪気はなくやっているのかもしれません。

あなたは周りのために何かしようとする行動力のある人です。ただし、自分にとって面白いことや必要だと思うことを、周りも同じように感じているのか考えてみましょう。そうすることで、本当の意味で相手のための行動ができるのかもしれません。

2.花に見えた人は「大人しいところ」

図形が花に見えた人は、周りから大人しい人だと思われているのかもしれません。あなたは少々控えめで、周りの様子を見てから行動したり、状況を考えて自分の意見を言わないこともあるのではないでしょうか。

このタイプの人は、本心では「こっちの方がいいのに」と思うことはありませんか。その疑問や不満がたまった時に、周りが気づいてくれないことにモヤモヤすることもあるかもしれません。気づいて欲しい、わかってくれないと思ってしまうこともあるのではないでしょうか。

空気を読むことも大事ですが、自分の意見を消してしまいすぎることは、あまり良いことではありません。話し合いをしていくことも時には必要かもしれませんね。

3.観覧車に見えた人は「理想が高いところ」

図形が観覧車に見えた人は、周りから理想が高い人だと思われるかもしれません。あなたは向上心があり、夢や目標、理想を持って突き進むタイプではないでしょうか。それは、仕事の場合もあれば、結婚や理想の生活のことかもしれません。

このタイプの人は、目の前のことが見えにくくなりやすいです。プライドの高いところもあり、意見の合わない相手に対して厳しくなり、いつの間にか敵をつくる場合もあります。そんなあなたと距離を作ってしまう人もいるのかもしれません。

理想を実現させることも大事ですが、相手に対して求めすぎていないかを振り返ってみると良いでしょう。自分と他の人とでは意見が異なることもあるということを再度認識すると、今目の前にある小さな幸せにも目を向けられるかもしれません。

4.風車に見えた人は「考え方が古い」

図形が風車に見えた人は、周りから考え方が古い人だと思われるかもしれません。こだわりの強さがあり、やや頭が固いところはありませんか?「こうあるべき」など、時代とともに考え方も変わるなかで、昔の価値観を大事にしすぎているのでしょう。

このタイプの人は、実は臆病なのかもしれません。新しいことを取り入れていくことに怖さを感じていたり、今までの自分を否定されている感覚になることもあるのではないでしょうか。場合によっては自分の弱さを認めることにもなるため、「こうあるべき」「こうに決まっている」といってしまうのかもしれません。

自分の考えを大事にすることも悪いことではないですが、考え方は違うとしても相手の意見を聞いてみたり、こうあるべきと思いすぎるのは減らしていけるといいですね。



ライター:saksak
臨床心理士・公認心理師として、クライエント様のお話をじっくりお聞きし、サポートさせていただいております。また、ライターとしても仕事しております。心理テストで自分の知らない一面を知りたいと思いませんか?新たな発見に繋がる心理テストを書いていきます♪
編集:TRILLニュース

の記事をもっとみる