1. トップ
  2. 「何に見える?」あなたは依存する人?される人?【心理テスト】

「何に見える?」あなたは依存する人?される人?【心理テスト】

  • 2022.8.17
  • 77034 views
undefined

人に依存するというのは、その人の存在が自分の中で大きくなっているということでしょう。あなたは気になる人の存在が自分の心を占めることが多いでしょうか。それとも、誰かの心の中にあなたが存在していることが多いでしょうか。今回の心理テストで、自分が依存する側かされる側かを探ってみましょう。

図形が何に見えますか?直感でお答えください。



1.雲

2.骨

3.前歯

4.卵ケース



1.雲に見えた人は「依存する人」

図形が雲に見えた人は、依存する人のようです。人との関わりがなくてはならないと感じていて、相手が自分から離れていくのではないかという不安を抱えているのではないでしょうか。

このタイプの人は、自分の存在価値を相手から見出そうとする人のようです。人から褒められたり、人の役に立ったという実感がもてると、自分の存在意義を感じられるのではないでしょうか。

相手がいてはじめて自分という存在に価値が生まれると思っているため、人に依存してしまうのでしょう。強い依存心がゆえに、人との距離感を間違えたり、より不安を増大させてしまうことがあるようです。自分の存在価値を自分自身で見出していけると良いかもしれません。

2.骨に見えた人は「やや依存する人」

図形が骨に見えた人は、やや依存する人のようです。親友や恋人などの特に距離の近い人に対して、依存的な一面を見せているのではないでしょうか。気の置けない関係の人への信頼も厚く、様々な面で頼りにしているようです。

このタイプの人は、自分の選択に自信がなく、人を頼りに生きているところがありそうです。その背景には自己肯定感の低さがあるかもしれません。「どうせ自分は何もできない」という思いを抱えているようです。

自分にとって特別な存在の人は、損得勘定なしに頼りにすることができるのでしょう。決断をしなければならないとき、そういった人たちの意見を進んで取り入れているようです。しかし、そのように頼りにすればするほど、相手の存在がなくてはならないものになってしまうかもしれません。

3.前歯に見える人は「やや依存される人」

図形が前歯に見えた人は、やや依存される人のようです。親友やパートナーなどの特に距離の近い人が自分に依存しているように感じた経験があるのではないでしょうか。自分の意見を過度に求められたり、不安をぶつけられることがあるかもしれません。

このタイプの人は、人に甘い傾向があるようです。他人を突き放すことができず、面倒をみなくてはという責任感が強いのかもしれません。自分が嫌われたくないという思いからそうしているというよりも、無償の愛のような深い懐を持っている人なのでしょう。

人を無条件に包み込むような態度は相手の依存心を刺激してしまうかもしれません。距離の近い人に対しては特に、見返りを求めず奉仕する性格のため、親友やパートナーにとってなくてはならない存在になっていくでしょう。依存されることを負担に感じたときには、突き放すことも相手のためになると考えてみても良いかもしれません。

4.卵ケースに見えた人は「依存される人」

図形が卵ケースに見えた人は、依存される人のようです。知り合ったばかりの人にでも、急激に距離を縮められて困惑するということが多いのではないでしょうか。コミュニティの中でも、いつも意見を求められたり、重要な決断を任されるといったことがあるかもしれません。

このタイプの人は、洞察力に長けており、状況に応じた態度がとれるようです。そのような態度は周りの人にとってカリスマ的に映るため、何でもできる素晴らしい人だと評価されているのではないでしょうか。

人は自分にとって有益だったり、自分が魅力を感じる人に依存する傾向にあります。どんな状況でもそつなくこなせてしまうことは、万人から依存される可能性を示唆しているのかもしれません。依存されることは決して嬉しいことばかりではありませんが、自分の能力が高いために依存されやすいと捉えてみると、少し気が楽になるかもしれませんね。



ライター:Yuzuko
臨床心理士として、日々人の心と向き合っています。自分では知らない自分の性格や心理を一緒に探ってみましょう。ほっと安心できたり、ワクワクするような心理テストをお届けします!
編集:TRILLニュース

の記事をもっとみる