1. トップ
  2. “bread and butter” はどんな意味? わかったらスゴい英語表現、正解は?

“bread and butter” はどんな意味? わかったらスゴい英語表現、正解は?

  • 2022.8.16
  • 59074 views
undefined

今回ご紹介する英語のイディオムは、“bread and butter”です。

「パン」?「バター」?

これだけではこのイディオム、何を表したいのかわかりづらいですね。

この表現を知っていると、英会話の表現が広がります。

それではどんな意味なのでしょうか?

“bread and butter” の正解!

ヒントですが、この表現は直訳すると「パンとバター」つまりパンにバターを塗る、のようになります。

パンにバターを塗ることはどんなことでしょうか?想像してみてください!

そろそろわかりましたか...?

では、正解を発表します!

undefined

正解は、「基本的なこと」です!

解説

「基本的なこと」は英語で “bread and butter”と言います。

“bread” は日本語でもよく聞きますが、これは「パン」を意味する単語になります。

そして “butter” は「バター」を意味しますが、この二つは食事の際の最も基本的な組み合わせとされています。

そこから転じて、「パンとバター」のように基本的な組み合わせ、基本的な物事を意味する表現になりました。

使い方は、

“This set is like bread and butter.”

「このセットはパンとバターのように基本的なことだ」

となります。

まとめ

いかがでしたか?

「基本的なこと」を覚えれば、基本的な物事を意味する表現が英会話でもできますね!

ぜひ覚えて使ってみてください!



ライター:加藤博人(Hiroto Kato)
2000年生まれの現役慶應義塾大学生。5歳で英検2級、小6でTOEIC Listening & Reading Testで940点獲得(現在は980点)、中1で英検1級に合格。英語発音指導士Ⓡの資格所有、EPT英語発音テスト100点、VERSANTスコア71点など。オンラインでの発音指導や大手自動車メディアで記事の英訳、中国車研究家としての活動も。ミニカーコレクターとしても有名で『マツコの知らない世界(TBS)』など、メディア露出多数。