1. トップ
  2. ヘア
  3. 猛暑対策のヘアアレンジ「意外に知らない、帽子をかぶる日の髪型」のおすすめは?

猛暑対策のヘアアレンジ「意外に知らない、帽子をかぶる日の髪型」のおすすめは?

  • 2022.7.5
  • 4085 views

夏に欠かせないアイテムといえば、帽子。紫外線対策や暑さしのぎになるだけでなく、ヘアアレンジ次第でコーデにこなれ感を足してくれるんです。今回は人気の3タイプの帽子の選び方とともに紹介します!

バケットハットのおすすめヘアアレンジ[リラクシー三つ編み]

ゆったりとした三つ編みがバケハをお嬢さんっぽい雰囲気に

ペーパーブレードバケットハット¥8,800(オーバーライド/オーバーライド 神宮前店)ワンピース¥22,990(ELENDEEK)ピアス¥1,650(GOLDY)バングル¥6,330(エイチアッシュ/フォーティーン ショールーム)リング[2個セット]¥7,700(ソムニウム)

ロングヘアは一つにまとめると涼しげな印象に。ルーズに編んだ三つ編みと後れ毛がリラックス感のあるガーリーなスタイルに仕上げます。

[リラクシー三つ編み]の作り方を解説!

1.衿足でキュッと結ぶとバケハの収まりが悪くなるので、衿足下くらいから緩めの三つ編みにして毛先を結びます。ベース作りできつめの巻き髪にしておくと崩れにくくなります。

2.バケハを深めにかぶると前髪の根元がつぶれて、毛先が顔にかかってしまうため、センターで分けておでこをスッキリと見せましょう。サイドの後れ毛は多めに下ろしてバランスをとって。

3.しっかりとベースをカールアイロンで巻いておくことでこなれ感が出ます。

バケットハットの選び方は?

人気急上昇のバケハは、どんなアレンジに合わせても今どき顔になる

顔を覆い隠すような広いツバが特徴のバケハ。素材はハイゲージのストローからカジュアルな切りっぱなしのコットンまでいろいろと揃っているから、なりたいイメージで選んで!

教えてくれたのは…ヘア&メークアップアーティスト MAKIさん

CLASSY.のファッションページで大活躍のヘアメークさん。今っぽくてヘルシーで、簡単に作れるヘアアレンジに定評があります。

撮影/花盛友里 モデル/愛甲千笑美 ヘアメーク/MAKI スタイリング/中村真弓 取材/よしだなお 再構成/Bravoworks.Inc

元記事で読む
の記事をもっとみる