1. トップ
  2. レシピ
  3. おにぎりの具、何が好き? 女性約200人に聞いた「人気の具ランキング」

おにぎりの具、何が好き? 女性約200人に聞いた「人気の具ランキング」

  • 2022.7.2
  • 78338 views

子どもからお年寄りまで世代を超えて愛されているおにぎり。手軽でおいしく、具のバリエーションも豊富なことから、朝食や外出先、間食、夜食などパッと何かを食べたいときに重宝しますよね。そこで、20代~30代の女性が集まるanan総研メンバーに「おにぎりついて」のさまざまなことをリサーチしました。

女性約200人に聞いた「おにぎりの具、人気ランキング」

幅広い世代に好まれているとはいえ、おにぎりの好き嫌いは実際どうなのでしょうか。まずはこちらの質問から。

Q. おにぎりは好きですか?

はい 86%
いいえ 0%
どちらでもない 14%

「いいえ」に票を入れた人が誰もいないという結果となりました。どちらでもない人は、言ってみれば「普通」ということ。つまり、おにぎりはアンケート対象すべての人に肯定されている食べ物、と言えます。では、具体的な理由を見てみましょう。

「食べやすい、具が豊富」(34歳・会社員)

「お米が好きなのと、手軽に食べられるから。あとは具材をいろいろ変えられるから」(32歳・専門職)

「簡単で安く作れるし、手軽に片手で食べられるので毎日職場に持って行っています!」(30歳・会社員)

「もともと冷めたお米が好きなので、冷えたおにぎりが好き。腹持ちが良いしお腹いっぱいになるのに罪悪感が少ない」(28歳・会社員)

「子どもの頃、おにぎりといえば運動会やピクニックのお弁当に必ず入っていたものだから。なぜかおにぎりには幸福のイメージがあります。外食にしても、おにぎりを食べると人の温かさに触れる感じがします。あとは、単に朝ごはんにおにぎりを食べたい! という日も多いですね。パンよりちゃんと食べた感があります」(35歳・自営業)

「小さいときからお母さんの作ってくれるおにぎりが大好き! 心落ち着くしなんだかんだ一番美味しい食べ物な気がします。茶碗で食べるお米よりも、なぜかたくさん食べられます」(30歳・専門職)

「手軽に食べられる」「食べやすい」「具が豊富」。この3つに多くの声が集まりましたが、なかには「幸福のイメージ」「心が落ち着く一番美味しい食べ物」といったメンタル面への効果を挙げるコメントも。おにぎりって、心の栄養にもなるスーパーフードなのかもしれませんね。

続いてはいよいよ、おにぎりの好きな具をランキング形式で発表します! 今回の調査方法は、ひとりにつき好きな具を1~3位まで挙げてもらい、それぞれを集計しました。ですから、king of 各順位、と言えます。それぞれのトップに輝く具は? そしてその中でも頂に君臨するのは、一体何なのでしょうか。3位からお伝えします。

King of 3位 梅

「結局、これが王道かつ美味しいと思います。がっつり系と梅を買ってさっぱり締めるのが定番です。1個しか買えないなら買わないけど、複数個買うなら絶対買う、それが梅です」(28歳・会社員)

「食べ終わった後さっぱりしていて美味しい」(31歳・無職)

「1個しか買えないなら買わないけど複数なら絶対買う、それが梅」。まさに言い得て妙、激しく共感する方は多いのではないでしょうか。おにぎりの具の中でもこういった立ち位置のものはなかなかなく、類似を挙げるとしたらゆかりや塩といったところでしょうか。それでも、固形の具で言えば唯一無二の存在ですよね。今後も、主役ではないけど絶対に必要なバイプレーヤー的なものとして絶妙なランクを継続していきそうです。

また次点は、明太子系の具でした。

「明太マヨ。マヨネーズとご飯の組み合わせがやっぱり好き。定番のツナマヨも好きだけど粒々とマヨネーズのコンビが好きなのでこっちを選びがちです」(28歳・会社員)

「高菜明太子。辛いもの食べたいときに!」(31歳・会社員)

King of 2位 鮭

「食べ飽きないから」(33歳・会社員)

「定番ですよね! 落ち着きます。鮭フレークじゃなくてちゃんと焼き鮭をほぐして混ぜ込んでいるのが好きです。骨を取ってほぐして…という母の愛情も込みで余計に美味しく感じるのかも(笑)」(30歳・専門職)

個人的に1位候補の筆頭に挙がっていた鮭がking of 2位となりました。「骨を取るというひと手間に親の愛情を感じる」なんて! この記事をこの方のお母さんに読んでいただきたいですね。おにぎりは心の栄養と先述しましたが、感動を生む食べ物でもありそうです。鮭は、おいしさもさることながら栄養面でも優れており、美容や健康にもいいと言われていますから、そういったことでも上位に挙がるのは納得です。

2位の次点は、ツナマヨでした。

「とにかくコンビニおにぎりといえばのツナマヨ。美味しくて味が最高です! 家ではどうしてもコンビニのような味が作れず、毎回試行錯誤しています」(30歳・会社員)

「なんだかんだで買ってしまう。満足感がある」(35歳・経営者)

King of 1位 明太子系

「明太子。コンビニとかで買うのではなくて、自分で作るならこれです! 食欲がなくても食べられる」(32歳・専門職)

「明太子。塩辛い味がご飯に合う」(29歳・会社員)

「明太マヨ。ご飯と最強にマッチする。辛みのある明太子と甘みのあるマヨネーズの組み合わせがたまらなく好き」(30歳・会社員)

1位の座を極めたのは、明太子系の具でした! シンプルに明太子を挙げた方が多かったですが、明太マヨや高菜明太という意見も複数あり、アレンジの効く明太子の実力を見せつけた結果となりました。程よいさっぱり感とアクセントとなる辛みが人気のポイントのよう。少しの量でも白米をガンガン食べられますね。

1位の次点は複数紹介しましょう。鮭、ツナマヨ、昆布と、やはりメジャーな具に支持が集まりました。


「かたまりの鮭だと食べ応えもあって、ヘルシーなのがいい」(29歳・会社員)

「選ぶものがなかったらとりあえず選ぶ。ハズレが滅多にないから」(35歳・専門職)

ツナマヨ
「おいしくならないわけがない! 子どもからも好評」(33歳・主婦)

「家ではなかなか作れないから、買ってよく食べます」(34歳・専門職)

昆布
「甘じょっぱくて美味しいから」(33歳・会社員)

「味が染みたお米の部分がおいしい。甘辛い味付けがお米と合う」(28歳・会社員)

以上、女性約200人に聞いた「おにぎりの具人気ランキング」をご紹介しました。暑い日が続きますが、おにぎりで心身ともにパワーを蓄えましょう。

©Yumi Sadajima / EyeEm/Getty Images

文・田中亜子

元記事で読む
の記事をもっとみる