1. トップ
  2. 恋愛
  3. 分かりやすい?男性が「未練のある女性」に対して出すサイン6つ

分かりやすい?男性が「未練のある女性」に対して出すサイン6つ

  • 2022.7.2
  • 3796 views

分かりやすい?男性が「未練のある女性」に対して出すサイン6つ

みのり

実は、元恋人に未練のある男性や、復縁したい男性は行動で密かにサインを送っています。ここでは、そんな男性が出す復縁サインについていくつかご紹介します。ヨリ戻したい方は是非、参考にしてみて下さいね。

恋人がいないアピールをしてくる

未練のある男性は、明確にも遠回しにも恋人がいないアピールをしてくる傾向にあります。例えば、「最近、なかなか出会いがなくて…」「フリーです」など。元恋人にストレートに連絡してくるケースもありますが、SNSでポロっと寂しさをつぶやくなんてことも…。

こういったものは全て、元カノとやり直したい気持ちが根底にあります。別れてスッキリしているのなら、わざわざ恋人がいないことをアピールする必要はありませんからね。決まった人がいないことを暗に伝えることで、元恋人がどんな反応をするのか、まずは様子を伺っていますよ。

そしてその反応によっては、ヨリを戻したいために大胆な行動に出ることも!以降は、別れているのに恋人のように振舞ったり、もう一度アタックしてきたりするかもしれません。

付き合っていた時のモノを今でも使っている

恋人同士だった頃に使っていたモノを、別れてからもずっと使い続ける行動も未練があるサイン。一般的に、別れた恋人と共有していたり、当時使っていたものは見たくないと思うはず。なんなら過去の恋愛をスッキリ忘れたいと、過去の恋愛のモノは全て捨ててしまう人も多くいるほどです。

しかし、少しでも元恋人に心残りのある男性は、プレゼントされたモノなどを手放そうとはしません。復縁したい男性は、元恋人との時間が忘れられず、その当時使っていたモノに執着すると言われています。

さらに、仕事などで元恋人に会う機会があると、ずっと持っていることで元恋人に「突っ込んでもらいたい!」と考えている可能性もあります!その一言をきっかけに、復縁に持ち込もうとしているかもしれませんね。

SNSに反応してくる

SNSに反応するのは、未練のある男性がよくする行動の一つ。別れて清々していたり、直後であれば元恋人の情報を自発的に探ろうとはしませんよね。ふとした時に目に入ってしまわないように、敢えてSNSをブロックしたり、フォロー外したりする人も少なくありません。しかし一方で、「いいね!」をつけてきたり、コメントをしてくるようなら、まだまだあなたに構ってもらいたいということ。

別れた後に元恋人がどんな生活を送っているのか、新しい恋人入るのかなどを探っているのでしょう。さらに、恋愛や恋人に依存傾向がある男性なら、わざと心配されるような投稿やつぶやきをして、「大丈夫?」と言われ待ちしている可能性もあります。

誕生日・記念日を覚えている

別れてからしばらくたつのに、記念日や誕生日をしっかり覚えているのであれば、それは未練があるということ。こういった恋人同士のイベントというのは、時間の経過と共に忘れてしまいがち。

でもちゃんと覚えていて、さらに祝うようなメッセージをわざわざ送ってくるのは、それだけ相手のことを大事に思い、ある意味で執着しているからなのです。SNSであれば「おめでとう!」と伝えて、その返しから近況を探ってくるようなことも珍しくありません。

基本的に恋人は、別れた後はもう、誕生日や記念日を祝う仲ではありません。そこを敢えて絡んでくるのであれば、気持ちが吹っ切れていないサイン!一言だけのメッセージや当日を外して送ってくることもありますが、メッセージを送ること自体、なかなかできないことですよね。

近況・予定を聞いてくる

みのり

何としてでもヨリを戻したい男性は、元恋人のことでいっぱいです。そのため元恋人の様子を探るべく、自分の近況を積極的に話して相手の様子も何となく探ろうとしてきます。別れてからは基本的に、元恋人の様子を聞いたり自分の様子を伝えるなんて気まずくてできませんよね。

しかし、復縁に持ち込みたい男性は相手が新たに恋人を作ったり、自分と別れてからどんなふうに過ごしているのか気になっています。例えば、「最近どう?」「何かいいことあった?」と直接聞いてきたり、LINEのメッセージで聞いてくるでしょう。ほかにも、ヨリ戻したい核心にはつかなくても、差し障りない悩み相談や食事・遊びの誘いなどをしたりなんてこともありますよ。

一番の理解者であることをアピールしてくる

別れてから、やたらと「わかる!」と共感してきたりするのは、元恋人に対して一番の理解者であることをアピールしたいからこそ。

例えば、「何でも相談して!」と仲の良い異性の友人ポジションだったり、他に人がいる場において「お前ってそういう所あるよな」と、いかにも分かっているような態度を取って来たりすることも。新しい恋人や男友達ができると嫉妬をして、やたらと親密さを周囲に強調して牽制したりもします。

他にも男性側に何らかの非があって別れた場合、「前の自分とは違う!」「変わったんだ!」「今なら、上手くいくはず!」とやたらとアピールしてくる男性もいます。しかし、別れたばかりはお互いが冷静ではないので、その真意を見極めるために、ある程度の時間をかけて様子見するのが望ましいでしょう。

未練があるサインを出す男性心理って?

未練のあるサインを出す男性心理には、多かれ少なかれ後悔があります。例えば、別れてから元恋人の正しさや魅力に気が付いたり、自分の愚かさが身に染みて分かった時、強く時を戻したくなるのです。

男性は基本的にプライドが高い生き物なので、交際時は自身の非を認められず、ストレートにヨリを戻したいとも言えません。だからこそこういった男性はちょっとしたサインや行動で、相手に気が付いてもらおうと奮闘します。ですからサインを見逃すと、一生復縁できない事態になってしまうでしょうね。

他にも、女性から男性を振っているケースだと、別れ話を一度受け入れてくれたとしても、本当は納得しきれていなくて未練となり、少し経ってからアピールしてくることもあります。

サインに気付いたらどうすればいい?

復縁したい男性サインが送られたことに気が付いたのならまず、あなた自身が冷静な判断をすることが大事。あなたにも未練があると、寂しさからすぐにヨリを戻すこともあるでしょう。

しかし、一度でも男女の関係になってしまうと、万が一、相手の方が本気でなければ、身体だけの関係なってこちらが傷つく結果になります。まずはすぐに承諾するのではなく、落ち着いて相手の行動を様子見するようにしてください。

そしてその冷却期間中に、今一度別れた原因やこれまでの相手の態度を振り返り、本当にあなたにとって必要な人かどうかを見極めてください。別れたからには少なからずお互いや相手に原因があるはず。簡単にヨリを戻してしまうと、それだけ簡単に関係が崩れる恐れがあるということ。慎重になりましょう。

まとめ

未練のある男性が、「ヨリを戻したい!」というサインを送ってきたら、たとえ意見が合っていてもすぐに応えてはいけません。焦ってすぐに男女の関係にはならず、少しずつ行動や気持ちを確かめましょう。

もし、ヨリを戻したくない場合は、ハッキリと気持ちを伝えて完全に終わらせることが大事!こちらが曖昧な態度を続けると、相手がこちらの気持ちに気が付かず、行動がエスカレートする可能性がありますからね!

画像出典:istock

元記事で読む
の記事をもっとみる