1. トップ
  2. 恋愛
  3. 「私の物なのに!」実家暮らしの中年独女と老いた母が繰り広げる争奪戦とは!?

「私の物なのに!」実家暮らしの中年独女と老いた母が繰り広げる争奪戦とは!?

  • 2022.7.2
  • 13778 views

アラフォー独身女子の大日野カルコさんの「くそ地味」な日常を描くマンガ。今回は、実家で繰り広げられる大日野さんと母の争奪戦について。独特の謎ルールがあるらしく……。

実家で繰り広げられる独特の謎ルール

どうも、くそ地味系40代独身マンガ家の大日野カルコです。

現在40代独身の私と姉、母の計3人で実家暮らしをしているのですが、娘が中年になると「家族」としてつるむというより、同じ家で暮らしている個人の集まりみたいな感じになります。
ごはんもそれぞれの部屋で食べたりと、各自がマイペース。

でも冷蔵庫の中だけは違う!

「アロエヨーグルト、あとで食べよう☆」と気を抜いていると、次に冷蔵庫を開けた瞬間にはもうない。

「自分で買っていない物は食べない」という理屈は通用せず、「そこにあったから食べる」という「そこに山があるから登る」みたいなノリで食われちまうんです……。

「名前を書いていない物は食べてよし」というわが家の暗黙の謎ルール。

昔は「プリン」「シュークリーム」「スナック菓子」などが食われがちだったのですが、全員が年を取った今、「ザクロ酢」や「ミックスナッツ」など健康を意識したものを奪い合うようになりました(笑)。

家族といえども、自分の食料は自分で守る……。

ということで、今日も私はせっせとヤクルトに名前を書いています(笑)。

ウーマンカレンダー編集室ではアンチエイジングやダイエットなどオトナ女子の心と体の不調を解決する記事を配信中。ぜひチェックしてハッピーな毎日になりますように!


著者:マンガ家・イラストレーター 大日野 カルコ

くそ地味系マンガ家。著書にエッセイ漫画『39歳、私いつまでこのまんま?〜アラフォーからのマインドリセット』。ブログ「アラフォーからのやり直しLife」を日々更新。

ベビーカレンダー/ウーマンカレンダー編集室

元記事で読む
の記事をもっとみる