1. トップ
  2. 恋愛
  3. 初対面で印象が決まる!【モテ女】が意識していること

初対面で印象が決まる!【モテ女】が意識していること

  • 2022.6.30
  • 942 views

男性にモテるかどうかは、初対面のときに決まっていると言っても過言ではありません。それくらい、初対面での印象は大切です。では、モテる女性は初対面のときに、どのようなことをしているのか、3つのパターンを紹介していきます。

常に笑顔で接する

初対面のときに笑顔で接することができる女性は、男性から好印象を持たれやすいです。笑顔でいるだけで、一緒にいると楽しそうと思わせて、印象が良くなります。

ニコッとするだけでも、相手の心を和らげて、話をしやすい状況を作ることができます。笑顔は大抵の男性に対して有効的な上に、手軽に実践できます。笑顔はモテるためのマストアイテムと言えるでしょう。

ただ、取り繕って顔に貼り付いているような笑顔はNG。無理して笑顔になろうとしていることは、相手に伝わってしまいます。自然な笑顔が出せるように、常日頃から意識して笑顔でいるようにしましょう。

相手の話をしっかり聞く

初対面の相手にモテるためには、相手の話をしっかり聞くことも大切です。相手の話に対して否定することなく、相槌を打ちながら聞いていると、相手からの印象が良くなります。

自分のことを語りたがる男性も多いので、その話を笑顔で楽しそうに聞くことができれば、自然と好印象を抱かれるでしょう。

ただ、全ての男性が話上手というわけではありません。中には会話をしたいけれども、上手く話せないという人もいます。答えやすい質問を織り交ぜながら、話しやすい状況を作ってあげると、楽しく話せる相手ということで、好印象を持たれるでしょう。

相手と距離を近付ける

モテる女性は、初対面の相手とも距離を近付けるのが上手です。まず食事の席で隣に座るなどで、物理的な距離を縮めます。

また、相手にいろいろと質問をしたり、積極的に褒めたりして、心の距離も近付けます。多少強引でも、最初から距離を近付けた方が仲良くなれるケースは多いです。

そして、最初から仲良くなれると、それから先もずっと良い関係を続けやすいです。ただ、距離を近付けすぎると、相手に抵抗感を持たれてしまいます。そのため、相手の反応を確認しながら、ちょうど良い距離感を見極めることが大切です。

第一印象はとても大事で、初対面の印象が悪ければ、好印象になるまでが大変です。逆に初対面が好印象なら、そこからより仲良くなるのも難しくはありません。

そして、初対面で好印象を持たれるかどうかは、行動にかかっています。笑顔を意識しながら相手の話を聞き、距離を縮めて一気に仲良くなりましょう。

元記事で読む
の記事をもっとみる