1. トップ
  2. 恋愛
  3. 「大抵のことは許せる広い心」!!【誕生日でわかる】あなたのポジティブ・ネガティブ<エンジェルナンバー9>

「大抵のことは許せる広い心」!!【誕生日でわかる】あなたのポジティブ・ネガティブ<エンジェルナンバー9>

  • 2022.6.30
  • 3481 views

こんにちは!誕生数秘学ティーチャーの花織です。 今回は誕生数秘学の「エンジェルナンバー」で読み解く、 「あなたのポジティブ・ネガティブ」をお伝えします。

エンジェルナンバーの出し方

エンジェルナンバーの出し方は、「生年月日」で計算します。 (1桁になるまで計算。11、22、33はそこでストップ) 例)1994年9月13日生まれの方は下記のように計算。 1+9+9+4+9+1+3=36 3+6=9 この方のエンジェルナンバーは「9」になります。

みんなが幸せな空間つくりをする人

エンジェルナンバー9ばんさんの「ポジティブ」は、 とにかく「そこにいるみんなが楽しくなるように」を 考えて行動します。 そのため、誰かひとりぼっちになっていないか、 暗い顔をしている人はいないか、 話せていない人はいないか、 みんなの表情が明るいものになっているか、 と無意識レベルで場の調和をとるように 動いているのです。 あなたのいる空間は、みんなの気持ちに 寄り添うあなたの心で作られているので、 とても心地の良いものになっているのです。

どんな話も肯定できる器の広さ

他にも、「ポジティブ」なところで、 「大抵のことは許せる広い心」があります。 エンジェルナンバー9ばんさんは、 憑依型タイプのため、話をしていても、 その人の「背景」についつい想いを馳せてしまうのです。 そのため、裏切り行為や浮気話、 「それってめちゃくちゃクズじゃん」 という話を聞いても、事実だけを捉えるのではなく、 そこに至ってしまった心情を汲み取って、 「うーん…まぁ、それは仕方なかったかもしれないよね。 その状況だったら、私もそうなっているかも」と、 相手の気持ちに寄り添うことができるのです。 だから、あなたには「相談したい」や、 「話を聞いてほしい」という人が 集まりやすかったりするのです。

場を乱す人にはちょっと厳しい

エンジェルナンバー9ばんさんは、 「平和」をとても大事にします。 そのため、その場の空気が安定していること、 みんながそれぞれ楽しい思いをしていること、 そこに気持ちが行きがちです。 その結果、場を乱す人や、 空気を読まない人に関しては、 「あはは、それ面白い〜」と、笑顔を貼り付けたまま、 どうやったら退場させることができるか、 を常に考えているのです。 「ネガティブ」に走ると、 話題を振りながら、その人に話がいかないように 場をコントロールするときがあるので、 そこは悟られない程度にやることをおすすめします。

理想が高いがゆえのジャッジメント

周りの人に対しては 「そんなこともあるある。気にしないの!」 「それってこういう見方したら、プラスになるじゃん!」 など、的確にアドバイスができるのに、 自分のことになると「超絶辛口」になるところが あなたにはあります。 「私はもっとこんなふうにしたい!と 無意識に理想を高く掲げてしまうのでしょう。 その理想に辿り着けないこともわかっているので、 「えーっと…今回はやめておきます」 なんて、離脱することも。 考え出したらキリがないことが あなたの「ネガティブ」なところ。 考える前に、引っ張り出してくれる仲間や 友人をそばに置いておくといいですよ。 エンジェルナンバー9ばんさんの 「ポジティブ・ネガティブ」は、いかがだったでしょうか? こんな私もいるんだ、と気づくことで 伸ばしていけたり、改善できたりするので ぜひ参考にしてみてくださいね。 writer:花織 日本誕生数秘学協会認定ティーチャー&カウンセラー 誕生数秘学を使い「自分軸で人生を生きられる」人を増やすために活動中。 ▼得意な占い▼ パートナーとの相性 家族との関係性を深める この先の新たなターニングポイントを発見すること など。

元記事で読む
の記事をもっとみる