1. トップ
  2. 『朱蒙』ヒロイン役の女優ハン・ヘジン、3年ぶりにドラマ復帰へ…新ドラマ『神聖な離婚』出演

『朱蒙』ヒロイン役の女優ハン・ヘジン、3年ぶりにドラマ復帰へ…新ドラマ『神聖な離婚』出演

  • 2022.6.29
  • 167 views

『朱蒙』のヒロイン役などで知られる女優ハン・ヘジンが3年ぶりにドラマに復帰する。

6月29日、ハン・ヘジンの所属事務所ACE FACTORY側が「ハン・ヘジンがJTBCの新ドラマ『神聖な離婚』にイ・ソジン役で出演する」と明らかにした。

2023年に放映予定の新ドラマ『神聖な離婚』は、離婚専門弁護士シン・ソンハンの波乱万丈な物語を描く作品だ。『秘密の森』や『シーシュポス:The Myth』の俳優チョ・スンウが、シン・ソンハン役にキャスティングされている。

ハン・ヘジンは気象キャスター出身のラジオDJ、イ・ソジン役を引き受け、チョ・スンウと呼吸を合わせる予定だ。

ハン・ヘジン

ハン・ヘジンがドラマに出演するのは、2020年の『外出』(原題)以来、3年ぶりとなる。久しぶりのドラマ出演で彼女がどんな演技を見せるのか、今から楽しみだ。

◇ハン・ヘジン プロフィール

1981年10月27日生まれ。日本でも放送された韓国時代劇『朱蒙』で名が知られ、2007年には『笑っていいとも!』にも出演。その後も映画『傷だらけの二人』(2014年)の主演を務めるなど女優として成功する一方、バラエティ番組『みにくいうちの子』でMCを務めたりもした。2013年に元韓国代表のサッカー選手キ・ソンヨンと結婚。2015年に女の子を出産している。

元記事で読む
の記事をもっとみる