1. トップ
  2. おでかけ
  3. ミスマガジン2021の6人が殺し屋の合宿訓練に参加!? そのやる気と実力は全くの未知数…

ミスマガジン2021の6人が殺し屋の合宿訓練に参加!? そのやる気と実力は全くの未知数…

  • 2022.6.23
  • 852 views
ミスマガジン2021の6人が殺し屋の合宿訓練に参加!? そのやる気と実力は全くの未知数…
(C)2022「グリーンバレット」製作委員会

『ベイビーわるきゅーれ』で2021年映画界の話題をさらった阪元裕吾監督の最新

『ベイビーわるきゅーれ』が異例のロングランヒットとなり、『ある用務員』『黄龍の村』と新作が次々と公開され、2021年の映画界の話題をさらった新鋭・阪元裕吾監督の最新作『グリーンバレット』が、8月26日より全国順次公開される。これに先駆けて本作の特報が解禁された。

2021年、殺し屋の日常を描いたモキュメンタリ―『最強殺し屋伝説国岡[完全版]』が映画ファンをざわつかせた。監督は『ベイビーわるきゅーれ』で話題を呼び、異例のロングラン上映や特集上映が組まれた阪元裕吾。

その阪元監督が新たに取り組んだのが、『最強殺し屋伝説国岡[完全版]』の続編であり、ミスマガジン2021の6人が全員殺し屋として“国岡”の世界と融合する異例のプロジェクト『グリーンバレット』だ。

映像初解禁となる本特報は、最強の殺し屋国岡(伊能昌幸)が銃を構えて敵地へ潜入するモノクロ映像から始まる。その後、国岡は殺し屋志望の女子6人と対峙するが、その実力とやる気は全くの未知数。彼女たちが放つ弾丸は何を射止めるのか?

そして映像がモノクロからカラーになると、彼女たちの前にはブルーシートの上に倒れている者たちの姿があり…彼らは一体何者なのか? 謎が謎を呼ぶ映像となっている。

『グリーンバレット』は8月26日より全国順次公開される。

元記事で読む
の記事をもっとみる