1. トップ
  2. 恋愛
  3. 男性に聞いた!「恋」と「愛」の違いとは?

男性に聞いた!「恋」と「愛」の違いとは?

  • 2022.6.17
  • 4001 views

辛い恋も楽しい交際も、価値観の違う男女が一緒に過ごすからこそ得られる貴重な時間です。女性とはまた違った価値観を持つ男性陣、恋と愛の違いとは、どんな感じでしょうか。

ここでは、男性が思っている恋と愛の違いについて、定義をご紹介します。男心をほんの少し、のぞいてみてみましょう!

恋は刺激、愛は安らぎ

恋しているときの弾む気持ちと、愛に変わったあとの愛おしさとをこう表現してくれた男性がこちら。

「恋してるときってドキドキするじゃないですか。でも、お互い好きになって付き合って数ヶ月経つと、ドキドキというよりも安らぎに変わってくる。恋は刺激的で、愛は安らぎだと感じる。もちろん、どちらも魅力的なことです」(20代男性・玩具店勤務)

刺激的な恋を乗り越えて、安らぎが得られる…まさにこれが、男性にとっての恋愛の定義なのですね。

恋は消耗、愛は充足

女性でも共感できる人が多そうな恋は刺激という定義の次は、恋は消耗だという意見もありました。

「恋しているときってめちゃくちゃ体力も精神力も消耗する気がします。で、使い切った分は付き合えてからちょっとずつ充電していく感じ。突っ走ってるような恋の忙しさもいいけど、やっぱり満たされていく交際は心地が良い」(20代男性・介護士)

確かに、今ある最大限のエネルギーをつい恋に費やしてしまいますよね。他のことが手に付かなくなるのは、このせいなのかもしれません。そして、失ったパワーを付き合いはじめてから段々と充電していくのです。

恋は起伏、愛は平坦

刺激とはまた違う、谷や丘といった起伏が恋で、野原のような平坦な草原が愛なのでは?なんて哲学的な定義の男性もいました。

「恋しているときって、感情がジェットコースター。昨日笑っていたのに、今日は泣いてる…みたいな。だからこそ、愛に変わったときは荒波が去った後の静かな海みたいな違いがあると感じますね。感情の起伏が激しいのが恋で愛に変わると穏やかになる」(20代男性・IT関連)

確かに、昨日幸せ絶頂だったのに翌日大喧嘩だってよくある話ですよね。

男性陣もそれぞれに恋と愛の違いと定義について感じている部分があることがわかりましたね。女性と似通った考えの部分と、「言われてみればそうかも!」な考えがありました。

皆さんの恋愛の定義は、なんですか?今一度、哲学的に恋愛について考えてみると自分を客観視できますよ。

元記事で読む
の記事をもっとみる