1. トップ
  2. ファッション
  3. アディダス、スマホ写真でオリジナル・スニーカーを作れるアプリをリリース

アディダス、スマホ写真でオリジナル・スニーカーを作れるアプリをリリース

  • 2014.8.25
  • 835 views

近頃手持ちの画像を使って簡単にオリジナルのファッション・アイテムをオーダーできるサービスが増えているが、ついにあの「adidas(アディダス)」が本格参入! 以前から噂されていた“お気に入りの画像をスニーカーにプリントし、世界に1つだけのオリジナル・スニーカーを作れるアプリ”「adidas mi zx flux」がついにリリースされ、一部地域で配送までのサービスがスタートした。

プリントできるのは、お花見で撮った満開の桜の花、旅先の風景、記念日のディナーなど、自分のデバイスに保存されているもの全て!スポーツ・ファッションが好きなファッショニスタにとっては、かなり嬉しいサービスだ。

対象となるスニーカーは、日本でも人気の、ミニマムをコンセプトにデザインされた「ZX Flux」。 早速実際にアプリを試してみると、使い方はいたって簡単で、誰でも感覚的に操作することができそう!以下の手順をもとに、ぜひ試してみて。 1.アプリをダウンロード(

iOS

Android

対応)し、「START CREATING」をタップ。

2.性別、居住国、靴のサイズを選択。

3.プリントしたい写真を画像フォルダから選択、またはその場で撮影。

4.画像を動かしたり、反転したりしながら、プリントする部分を決める。

5.「PREVIEW」で実際のデザインを360度方向から確認。気に入れば、「SAVE AND CONTINUE」で保存。

ポピーの花や紅葉の写真で試してみたが、どちらも数分で完了し、できばえもなかなか!季節に合わせたデザインもいいし、ユニフォーム感覚で部活やサークルのオリジナル・シューズを作るのも楽しそうだ。

こちらのサービスは、今月22日に始まったばかり。残念ながら現在は、イギリス、ドイツ、フランスなどヨーロッパ12カ国のみでの対応だが、近い将来日本でも開始される見込みだ。 日本でもデザインの保存まではできるので、日本での本格スタートの前に、今からいろんなパターンを試してみては?

adidas
http://www.adidas.co.uk/mizxflux