1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 秋のリリースが待ち遠しい〜!iPhone向け「iOS 16」に、ロック画面をカスタマイズできる新機能が登場するよ

秋のリリースが待ち遠しい〜!iPhone向け「iOS 16」に、ロック画面をカスタマイズできる新機能が登場するよ

  • 2022.6.7
  • 190 views

日本時間の6月7日(火)未明に開催された、Appleのイベント『WWDC(世界開発者会議)』で、Apple製品の最新iOSの詳細が公開されました。今回は、iPhone向けソフトウェア、「iOS 16」の新機能を詳しくご紹介。

「iOS 16」では、ロック画面のカスタマイズが可能になったり、新しい共有スタイルが追加されたり、さまざまなコンテンツがアップデートされるといいます。

2022年秋に一般ユーザー向けにリリース予定となっている、最新iOSの気になるポイントを予習しておきましょ。

より自分らしいロック画面にカスタマイズしちゃお/「iOS 16」

Appleイベント『WWDC』で、新しい機能をたくさん含んだ「iOS 16」の詳細を発表。
画像元:Apple

「iOS 16」では、まったく新しいロック画面が体験できる他、写真共有やコミュニケーションのための、新しい機能がたくさん含まれています。

今秋登場するiOS 16は、過去最大のロック画面アップデートが注目を集めそう!
画像元:Apple

特に注目を集めているのが、ロック画面をパーソナライズできるところ。

新しいロック画面では、写真の被写体を時間表示の手前に配置することが可能になります。画面に奥行きが生まれて、今までとは異なる印象を楽しめそう!

日付・時間部分のフォントやカラーも選択できるようになるため、アレンジの幅が大きく広がりますね。

「iOS 16」では、ウィジェットの追加や、ロック画面の切り替え、壁紙のシャッフルなどが楽しめます
画像元:Apple

また、カレンダーのイベント、天気、バッテリー残量などの情報をまとめてチェック可能な、ウィジェットの追加もおこなえる仕様に。

この他にも、ロック画面の壁紙をシャッフル表示させたり、いくつかのロック画面を作成し、スワイプでお気に入りの画面に切り替えられたりもできるといいます。

「iOS 15」ではホーム画面のカスタマイズが話題となりましたが、次なる「iOS 16」では、ロック画面をどうアレンジするかがキーポイントになりそうですね。

家族や友達と、シームレスな写真共有が叶う!

「iOS 16」に新しく加わる『iCloud共有写真ライブラリ』は、最大6人で写真の共有が手軽におこなえます
画像元:Apple

写真の共有には、新しく『iCloud共有写真ライブラリ』がお目見え。ここでは最大6人のユーザーが写真を追加したり、編集したりすることができますよ。

カメラアプリ側にも、共有ライブラリに写真を自動送信するシステムが登場するため、これまでよりスムーズにAppleユーザー同士で写真がシェアしあえるようになりそう。

より便利になる「iOS 16」の登場が待ち遠しい!

「iOS 16」の『テキスト認識表示』は動画でも翻訳ができたり、『メッセージ』アプリでは、送信後のメッセージ編集や送信取り消しが可能に
画像元:Apple

『テキスト認識表示』は、これまでの写真だけでなく、動画でも翻訳がおこなえるようになります。『メッセージ』アプリでは、送信後のメッセージ編集や送信取り消しが可能に。

『空間オーディオ』機能も進化を遂げ、iPhoneのTrueDepthカメラを使い、より高い精度でパーソナライズされたリスニング体験が味わえるといいます。

この他にもいろいろな新機能が仲間入りする「iOS 16」は、今秋よりiPhone 8以降を対象に利用可能に。最新版の登場が待ち遠しいですね。

「iOS 16」の詳細はこちら
https://www.apple.com/jp/

元記事で読む
の記事をもっとみる