1. トップ
  2. メイク
  3. プレー中のメイク崩れが気になる…なら、下地だけ変える価値あり!

プレー中のメイク崩れが気になる…なら、下地だけ変える価値あり!

  • 2022.6.5
  • 2002 views

気温や湿度が上がってきた今、ゴルファーを悩ませるメイク問題のひとつが“化粧崩れ”ですよね。プレー中にはメイク崩れが気になっても、なかなかきちんとお直しするチャンスがないので、一度気になり出すとプレー中の集中力も削がれちゃう……なんてこともあるかもしれません。

プレー中におけるベースメイクの崩れやすさに心当たりがあるなら、下地を変えてみるのもアイディアです。ゴルフのときだけメイク崩れが気になるならば、ベースメイクコスメ一式を買い替えるとコストもかかるので、下地だけ変えると手軽ですしコスト面でも有利です。

時短美容家の並木まきが、ゴルファーのラウンドディに使いやすい下地をご紹介しましょう。

◆スポーツ専用の下地じゃなくても大丈夫!

ゴルフはスポーツではありますが、そこまで激しい運動でもないことと、最近の下地はスポーツ仕様ではなくても密着感や崩れにくさが高い製品も多いことから、ゴルフシーンのためだけに、わざわざスポーツ専用コスメを買うとなるとためらってしまうこともありますよね。

大丈夫!化粧下地そのものの機能を重視して選べば、ラウンド中のメイク崩れを防げる可能性も十分です。

最近の下地は、数年前と比べると格段に進化をしていて、気温や湿度が高い環境でも崩れにくいベースメイクを実現できるコスメが増えています。

◆時短美容家が厳選!手持ちのファンデーションに組み合わせて使える「下地」2選

1:「プリマヴィスタ スキンプロテクトベース<皮脂くずれ防止> 超オイリー肌用」(25ml:3,080円 ※価格は筆者調べ)

皮脂崩れを防止することを、とことん考えてつくられている化粧下地。汗や皮脂に強く、テカリやベタつきを長時間防ぐので、ゴルフシーンでもメイク崩れを防ぎやすいでしょう。

気になる皮脂をしっかり吸着する仕様で、ラウンド中に汗をかいても安心です。伸ばすと透明に変わる“シースルーブルー”のカラーは、透明感を演出しながらも白浮きしにくいので、肌色を選ばずに使いやすいですよ。

使用感はとにかく、さらさら!ラウンド後半でどうしてもドロドロ・テカテカが気になってしまう……という人も、一度試す価値があると思います。

しかも、性別を問わずテカリやベタつきに深く悩む“超オイリー肌”の肌悩みに向けて、皮脂固化機能と撥水性を従来品よりもパワーアップ。ユニセックスに使えるので、カップルで一緒に使うのもいいかもしれません。

2:「オブコスメティックス UVモイストエッセンス・31」(45g:3,300円)

肌への負担をなるべくかけずに、メイク崩れを防ぎたいというゴルファーには、やさしい使用感の下地が人気です。「オブコスメティックス UVモイストエッセンス・31」は、SPFが31と低めに感じるかもしれませんが、上からファンデーションを重ねることや、そもそも高SPFの日焼け止めであっても塗り直しが不要ではないことから、SPF31でもゴルフシーンのメイク下地として使えます。

こちらは、乾燥しやすい肌に特におすすめで、天然由来ベースの“スキンケアするUVエッセンス”仕様。肌の調子が不安定なときにも、使いやすいと思います。

塗り心地は、しっとり。だけど、“つるん”としていて、時間が経つとサラリとしたテクスチャーに変化します。上からパウダーファンデーションを重ねてもドロっとせず密着感が持続しやすいので、かさつき気味な肌が気になっているもののパウダーファンデーションが好き!という人にも特におすすめです。

プレー前にはしっかり整っていたメイクも、ラウンドが進むうちにいつの間にかドロドロやテカテカと崩れてきてしまうこともありますよね。

今までのメイクでは崩れが気になり始めたら、まずは下地の見直しを。ラウンドのためにわざわざ新しいベースメイクを一式揃え直さなくても、下地を変えるだけで崩れにくいラウンドメイクが叶うかもしれません。

並木まき

並木まき/元市議会議員・時短美容家(一般社団法人 時短美容協会・代表理事)。20代から見聞きしてきた魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様への分析を活かし、美容や恋愛に関するコラムを中心に、さまざまな媒体に寄稿。ゴルフ歴15年のエンジョイゴルファー。

The post プレー中のメイク崩れが気になる…なら、下地だけ変える価値あり! first appeared on Regina(レジーナ).

元記事で読む
の記事をもっとみる