1. トップ
  2. グルメ
  3. チェリーやメロン、夏の果実がたまらない!前橋の「白井屋ザ・パティスリー」に至福のフルーツタルトが勢ぞろい

チェリーやメロン、夏の果実がたまらない!前橋の「白井屋ザ・パティスリー」に至福のフルーツタルトが勢ぞろい

  • 2022.6.3
  • 387 views

新作メニューが続々と登場する6月。

群馬・前橋のフルーツタルト専門店「白井屋ザ・パティスリー」には、初夏を彩る華やかなタルト3種がお目見えしましたよ。

初夏のタルト3種が登場/白井屋ザ・パティスリー

白井屋ザ・パティスリー内観
©Shinya Kigure

「白井屋ザ・パティスリー」は、前橋のアートデスティネーション「白井屋ホテル」敷地内にあるフレッシュフルーツタルトの専門店です。

東京・⻘⼭の⼈気店「EMME」のオーナーパティシエ延命寺美也さん監修のフルーツタルトが季節ごとに楽しめますよ。

初夏を彩るタルトは3種類がお目見え。

白井屋ザ・パティスリー、新作「フォレノワール」
©Shiroiya Hotel

新作『フォレノワール』(1pc 税込800円/ whole 税込6000円)はフランス・アルザス地方の伝統菓子「フォレノワール(黒い森)」をタルトで表現!

白井屋ザ・パティスリー、新作「フォレノワール」
©Shiroiya Hotel

アメリカンチェリーのキルシュ漬け×様々なチョコレート味の層を重ねた、格別なタルトなのだといいます。

白井屋ザ・パティスリー、新作「フォレノワール」
©Shinya Kigure

お酒が効いていますが、延命寺さんによると「アルコール感よりもチョコレートとキルシュの芳醇な香りが楽しめる」そうですよ。

メロン、アメリカンチェリーを敷き詰めたタルトも見逃せない

白井屋ザ・パティスリー「メロンのタルト」
©Shiroiya Hotel

メロンのタルト』(1pc 税込1100円/ whole 税込8300円)はメロンのスライスを花びらのようにあしらった華やか仕立て。

白井屋ザ・パティスリー「メロンのタルト」
©Shiroiya Hotel ©Shinya Kigure

“メロンの美味しい部分だけ詰め込んだ”というタルトはメロン好き必食です。

白井屋ザ・パティスリー「アメリカンチェリーのタルト」
©Shiroiya Hotel

アメリカンチェリーのタルト』(1pc 税込1000円/ whole 税込8000円)は、バターたっぷりの生地&濃厚なアーモンドクリーム、自慢のカスタードにアメリカンチェリーがたっぷり!

白井屋ザ・パティスリー「アメリカンチェリーのタルト」
©Shiroiya Hotel ©Shinya Kigure

旬のチェリーを堪能してくださいね。

初夏のタルト3種は7月31日(日)までの販売予定です。

※予約受付は7月29日(金)まで。

旬の時期だけ楽しめる「さくらんぼ」、父の日限定タルトも気になる

白井屋ザ・パティスリー「さくらんぼのタルト」
©Shiroiya Hotel

さらに、贅沢に旬を味わう『さくらんぼのタルト』(1pc 税込1600円/ whole 税込1万2500円)もマストチェック!

白井屋ザ・パティスリー「さくらんぼのタルト」
©Shiroiya Hotel ©Shinya Kigure

さくらんぼの繊細な味わいが楽しめるよう、あえてシンプルな構成で作られているのだとか。

こちらは7月18日(月)までの販売予定です。

白井屋ザ・パティスリー、父の日限定「コーヒーとグレープフルーツのタルト」
isuta[イスタ]
白井屋ザ・パティスリー、父の日限定「コーヒーとグレープフルーツのタルト」
©Shinya Kigure

また6月19日(日)の「父の日」までは『コーヒーとグレープフルーツのタルト』(1pc 税込800円/ whole 税込6000円)も楽しめます。

いずれもホールは2日前の18時まで予約が必要です。(オンライン、店舗、電話にて受付け)

ピースは前日の18時まで、オンラインと店舗にて予約可能ですよ。

フルーツたっぷりのタルトは、初夏のご褒美やプレゼントにぴったり。

旬の味わいを堪能したい人はチェックしてくださいね。

⽩井屋 ザ・パティスリー
住所:群⾺県前橋市本町2-2-15 ⽩井屋ホテル敷地内(⾺場川通り沿い)
電話:027-231-2020
営業時間:10時~18時
定休日:月曜(祝⽇の⽉曜⽇は営業、翌⽕曜⽇がお休み)

ホームページ
https://www.shiroiya.com/dining_and_foods/patisserie

元記事で読む
の記事をもっとみる