代謝UPのポイントは“へそ”!やせ体質を叶える注目の「へそ美容」って?

“やせ体質”を叶えるためにも「基礎代謝(呼吸をしているだけで消費されるカロリー)を上げたい!」という方は少なくないでしょう。実は人間の身体は“ 体温が1℃上昇すると基礎代謝が12%上昇する”と言われています。 例えば20代女性の平均基礎代謝は1日およそ1200カロリーですから、12%は144カロリー(約食パン1枚分)に相当します。

また1℃の体温上昇は免疫力が5〜6倍アップすると言われていて、 健康面でも効果があります。事実、アメリカや シンガポール、台湾などでは体温アップのポイントである“へそ”やその周辺のツボ(便秘解消や代謝を上げるツボなど)を刺激する「へそ美容」への注目が高まっているそうです。

この「へそ美容」は、“へそ”に直接お灸やキャンドルを当て、 伝わる熱を利用して体質改善を行うシンプルな美容法。 元々”へそ”は東洋医学で神厥(しんけつ・神が宿る)、 西洋医学でも太陽の神経叢(しんけいそう・自律神経の密集地帯)とされ、 胎児が唯一栄養を吸収する大切なパーツとされてきました。

日本ではあまり浸透していない「へそ美容」ですが、現在 “へそ”や周辺にある8つのツボを刺激して特殊なハーブ液を浸透させる「へそつぼ温熱ダイエット」コースが東京・恵比寿のシーズ・ラボで提供されています。

こちらのコースの内容は、、、

(1)へそ・ツボを温める

75℃の温灸器を使ってへそとツボを押し当てながら温める。

(2)ハーブ液をへそへ流し込む

浸透させるだけで老廃物排泄効果が期待できる温かい25種のハーブ配合液をへそから流し浸透。 最後はマッサージで腹部を揉みほぐす。

というもので、平熱が36℃以下のコース体験者では1回の施術で「0.8~1℃体温が上昇」という結果が出ているとのこと。また、“へそ”に加えて周辺も温めることで、全身の血流が良くなり、手足の冷えが改善されたり、 むくみが緩和される効果もあるそうです。

冬に向けて「身体の冷え」が気になるこの季節、体温と代謝の両方をUPさせる「へそ美容」にみなさんも注目してみてはいかがでしょうか?

問:シーズ・ラボ恵比寿本店 TEL:0800−222−4001(営業時間:11~20時/年中無休)

元記事を読む
提供元: beauty news tokyoの記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。