1. トップ
  2. 「何に見える?」あなたの“貧乏性度”がわかる心理テスト

「何に見える?」あなたの“貧乏性度”がわかる心理テスト

  • 2022.7.3
  • 65913 views
undefined

「貧乏性」とはケチケチしてゆとりのない生活を送る人のことを言います。では、あなたは貧乏性な人でしょうか?今回の心理テストで、あなたの貧乏性度を診断してみましょう。

図形が何に見えますか?直感でお答えください。



1.アイスキャンディ

2.ネクタイ

3.空気入れ

4.標識



1.アイスキャンディに見えた人は「貧乏性度90%」

図形がアイスキャンディに見えた人の貧乏性度は90%とかなり高めでしょう。節約生活を送るのが好きなのではないでしょうか。生活するのに十分な額の収入があっても、浪費せずに貯金に回すところがありそうです。

このタイプの人は、1度買ったものは長く使うでしょう。なかなか物を捨てられないこともあるかもしれません。何かを買う時はコストパフォーマンスが良い物を選ぶ傾向にありそうです。誰かと食事に行った時は、少しでも支払いが安くなる方法を考えるのではないでしょうか。

倹約家なタイプと言えそうです。お金の使い方が上手なため、経済的に苦労することは少ないかもしれません。お金をかけなくても、自分にとって幸せなことや喜べることを見つけることが得意なのでしょう。

2.ネクタイに見えた人は「貧乏性度70%」

図形がネクタイに見えた人の貧乏性度は70%と高めでしょう。お金や時間に余裕がなく、ケチな部分がありそうです。損をすることが苦手で、何事においてもズルいところがあるかもしれません。自分がいかに得できるかを考えているのではないでしょうか。

このタイプの人は、見栄っ張りなところがあるかもしれません。相手に見返りを期待することも多いのではないでしょうか。お金に関しても日頃から節約を心がけていて、物の貸し借りを渋ることもよくありそうです。

その結果、周りから「ケチな人」と思われているかもしれません。たまには気前よくお金を使ったり、自分のために時間を費やしたりしましょう。そうすることで良い出来事が起こるかもしれません。気持ちに余裕がなくならないように気をつけましょう。

3.空気入れに見えた人は「貧乏性度40%」

図形が空気入れに見えた人の貧乏性度は40%とやや低めでしょう。決して無意味にお金を散財するタイプではないようです。どちらかと言えば、楽しい時間を過ごすためにお金を使いたいと考えるところがあるのではないでしょうか。

このタイプの人は、慎重に物事を見極めているようです。自分の利益につながることには惜しみなく使うでしょう。例えば何でもない普通の日にプレゼントを買ったり、ご飯を奢ったりすることもあるのではないでしょうか。

そうすることで人脈が広がってチャンスが増えると考えているのかもしれません。その他に、ゆっくりお茶をする時間を作ったり、部屋にお気に入りの花を飾ったりするのも良さそうです。自分に親切に行動できれば、より生活が豊かになるかもしれません

4.標識に見えた人は「貧乏性度20%」

図形が標識に見えた人の貧乏性度は20%とかなり低めでしょう。お金持ちのマインドが備わっているようです。将来の自分に投資することが好きなようです。

このタイプの人は、収支のバランスを見て、計画的にお金を使っているでしょう。余裕のある暮らしをしているので、周りから羨ましがられることもあるのではないでしょうか。ただ、たまに衝動買いして金欠になることもあるようです。

無駄遣いが増えている場合は、その原因を探ってみると良いかもしれません。これからも経済的に豊かな生活を続けたいのであれば、引き続き計画性を持ってお金を使いましょう。意味のないことに浪費し過ぎず、現状を維持することが大切なようです。



ライター:Well-being.2021
認定心理士として働いています。自分の仕事や将来のことで悩んだり迷っている人に向けて、様々な心理テストをご紹介します。自分らしく生きるためのヒントを得てくださいね。
編集:TRILLニュース

の記事をもっとみる