1. トップ
  2. 恋愛
  3. 結婚後の初ドラマ復帰!俳優ソ・ジソブが『ドクター・ロイヤー』に出演を決めた理由は?

結婚後の初ドラマ復帰!俳優ソ・ジソブが『ドクター・ロイヤー』に出演を決めた理由は?

  • 2022.5.24
  • 21340 views

俳優ソ・ジソブがMBC新ドラマ『ドクター・ロイヤー』(原題)で帰ってくる。

初回放送を6月3日に控えた『ドクター・ロイヤー』は、操作された手術ですべてを奪われ、弁護士になった天才外科医と医療犯罪専門検事によるメディカルサスペンス法廷ドラマだ。

何よりも人気俳優ソ・ジソブの4年ぶりのドラマ復帰作として期待と関心が集まっている。演技力、視聴率、話題性などで期待を裏切らない俳優ソ・ジソブが選んだ作品だけに、信頼が寄せられているのだ。

そこで、ソ・ジソブが出演を選んだ理由や、役どころについて話を聞いてみた。

まず、ソ・ジソブは『ドクター・ロイヤー』について「ドラマのタイトル通り、医者出身の弁護士という独特な設定が面白かった」とし、「医学ドラマと法廷ドラマの面白さを全て感じられる作品なので、俳優としても多様な姿をお見せできると思ってこの作品を選ぶことになった」と、出演の理由を明かした。 

彼の言葉通り、『ドクター・ロイヤー』は医学と法廷が融合された独特なドラマだ。そしてその中心にはソ・ジソブ扮する主人公のハン・イハンがいる。ソ・ジソブは「最高の実力を持つエース医師だったが、操作された手術によってすべてを奪われ、医療訴訟専門弁護士となってスカッとする復讐を果たす人物だ」と紹介した。

(画像=CELLTRIONエンターテインメント、モンジャッソ)

続けて「医師から弁護士に、同じ人物だけど全く異なる状況からくる感情と目標意識を見せてくれるキャラクターだ。なので1つの作品の中で異なる魅力を見せられるキャラクターだと思った」と、ハン・イハンの魅力をアピールした。先立って公開されたティーザー映像でも、医師、囚人、弁護士と、ジェットコースターのような運命にさらされたハン・イハンをドラマチックに表現したソ・ジソブの演技力が大きな話題を集めた。

(画像=CELLTRIONエンターテインメント、モンジャッソ)

ドラマファンは医学ドラマと法廷ドラマが融合された『ドクター・ロイヤー』を通じて医者のソ・ジソブ、弁護士のソ・ジソブに出会える。彼の多彩な演技と魅力が見られることだけでも、期待せざるを得ない注目作だ。『ドクター・ロイヤー』は、韓国MBCにて6月3日21時50分に放送開始される。

(記事提供=OSEN)

元記事で読む
の記事をもっとみる