1. トップ
  2. 恋愛
  3. 誰にも取られたくない!気になる男子をキープするLINEテクニックって?

誰にも取られたくない!気になる男子をキープするLINEテクニックって?

  • 2022.5.23
  • 604 views

大好きとまではいかないものの、手放すのはもったいないなという男性がいますよね。
男性は女性をキープすることが多いのですが、女性は何故かキープするといった感覚が少ないかもしれません。


ですが、好きになる可能性のある男性は手元に留めておきたいもの。
そこで今回は気になる男子をキープするLINEテクニックについて紹介します。

LINEは一定の間隔を空ける

いくら気になる男性だったとしても、キープするためには毎日頻繁にLINEを送ることは理想的ではありません。


効果的なLINEの方法は、3日程度毎日LINEをして2日間は一切しないというような間隔で送ると男性の気持ちとしては、自分があなたにとってどんな存在であるのかが気になってしまいます。


あける間隔については相手の様子を見ながら切り替えていくとより効果的になります。
男性が「しばらく連絡なかったけど、何かあった?」と聞かれても、「別に何でもないよ」「単に忙しかっただけ」など素っ気なく答えるようにしましょう。

遠回しに好意を伝える

キープする男性には、直接ストレートに好意を伝えてはいけません。
ですが、全く気がないと思われてしまうと、その男性は離れていってしまい兼ねません。
そこで、飽くまで自分の理想像として、気になる男性の特徴を話してみましょう。


例えば、身長が180cmくらいの高身長の男性には、「私は180cm位の男性が理想だなぁ」と伝えたり、スポーツをしている男性なら「スポーティーな人が良い」など男性が「お!俺あてはまってる!」と思わせましょう。
こうすることで、男性はもしかすると脈があるかもと考え、良い距離感でつながっていることが出来ます。

他の男性の存在をほのめかす

嫉妬は恋愛において最高のスパイスです。
適度な嫉妬は、狙った相手をつなぎとめることが出来るのです。
そこで、気になっている男性には、他の男性の存在をほのめかしましょう。


もちろん、好きな男性が他にいるというのは良くありません。
ただ、会社の男性に告白された、最近良く食事に誘ってくる男性がいるなど、事実ではなくて良いので当たり障りのないレベルで自分の周囲に付き合う可能性のある男性がいると話しておきましょう。


こうした話を聞いていると、男性はあなたを他の男性にとられたくないと考えるものです。
男性はこうした感覚に一度陥ると、中々その深みから抜け出すことが出来ません。
キープしておくには最良の方法ともいえます。

まとめ

今回は気になる男子をキープするLINEテクニックについて紹介しました。


男性でも女性でも逃してしまうのはもったいないなと考えてしまう相手がいるものです。
キープというと聞こえは悪いですが、好きになる予備軍として仲良くしておくということは一概に悪いこととはいえません。


男女の仲のことですから、いつどうなるか分かりませんので、関係を断ち切るという方がむしろ不自然といえますので、ここのアドバイスを参考に気になる男性をキープしておきましょう。


(ハウコレ編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる